FC2ブログ

110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

グランドオークプレイヤーズコース 勝手にTHE CHALLENGE - 武者修行 -

昨日うちっぱで試したチッパーが思いのほかいい感じで、芝の上から試してはみたいものの、一緒にゴルフしてくれる人がすぐに見つかるわけもなく…

そういえば 世の中には一人予約というシステムがあるじゃない

実は…   まだ一人焼肉すらデビューしたことがないのですが(「一人」っていう言葉の響きにどうにも抵抗が)、競技に参加するなら知らない方とラウンドするのは当たり前   初めてお会いする方々とのラウンドにも慣れないと、ということで勇気をふり絞って、初一人予約してみましたぁ(「そんな大層な」と思われるかもしれませんが、コンペに参加してお初の方とラウンドするときは、いつもドキドキ しっぱなしなんですよぉ

ということで本日はグランドオークプレイヤーズコースで武者修行してきました

まずは結果から

In 50(17パット OB×0 池×1) + Out 50(18パット OB×2) = 100(白ティ 35パット OB×2 池×1)

100切まで一打足りず

まずは悪かったところ

18H中、パー×2、ボギー×11、ダボ×1、トリ×1、+4×3

ダボ以上叩いたホールの原因は
・ガードバンカーから脱出に数打を要する
・ティショットOB

まずはバンカー   バンカー自体そんなに苦にしてるつもりはないのですが、あるシチュエーションになると途端に打てなくなる   それは、グリーン回りのガードバンカーで「ボールとあごの間は離れているが、ピンがあごのすぐそばにある」「ピンを挟んだ向こう側に池やバンカーなどのハザードがある」場合

バンカーショットで少しだけ飛ばす力加減がわからず、「あごまで届かない」「ホームラン」を繰り返してしまうんです

スタートした10番、11番で10番…4打、11番…3打バンカーからの脱出に要してしまい大叩き(あと後半の4番も)

その後は徹底的にガードバンカーを避けた結果…   ボギーを大量生産

ガードバンカー恐怖症を乗り越えないとピンを狙えないぃ

次にティショットOB  最初のバンカー祭りもあって、ティショットはおとなしく打っていたのですが、同伴者の一人がとっても飛ばし屋さん   とにかくメッチャ飛んでいく   それを見てると次第に「自分も飛ばしたい」と思い始め、ボギー続きに我慢でなくなって…   後半5番、6番と思い切り力んで2連続ティショットOB

自分の力以上の飛距離がいきなりでるわけでもないことはわかっているんですが

こんどは良い点

持ち込んだチッパーさん   距離感はまだまだですが、ダフッたり、トップしたりもほとんどなし   バンカー回避もですが、チッパーで大きなミスがでなかったこともボギーを量産(ダボにならなかった)要因なのかも

これはもうしばらく使い続けてみないと

あと、これが今日一番よかったことですが、後半2連続OBのあと「これじゃいけない」ということで、後半7番で無理に大きなバックスイングをせず打ったティショット   これが思いのほかいい当たり

自分の中では地面から45度くらいクラブを上げたところで、切り返してる感じ(実際はもっとクラブは上がっているのでしょうが、あくまで自分の感覚では、ということで)

このホールはボギーでしたが、最終9番も同じ感じで打って、ティショットをフェアウェイに、セカンドを7Iでナイスオン、2パットのパー

どうやら飛距離を出そうと振りすぎてたみたい   打ちっぱなしでは少々打ち損ねていてもクラブが滑っていい感じになるけど、芝から打って少しでもダフると飛距離がでず、余計思い切り打とうとしてドンドン当りが悪くなっていく、そんな感じだったのではないかと

これに気付いたのが残り3ホールなんてぇ   もっと試したかったぁ

いろんなことに気付けたし、同伴してくださった皆さんもいい方々で、さんざんどうしようか迷いましたが一人予約してみてよかったぁ






スポンサーサイト

ラウンド | コメント:0 |
<<勝手にTHE CHALLENGE - ルール - | ホーム | 勝手にTHE CHALLENGE - 体作りと秘密兵器- >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |