110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

練習

整体に通い始めて2週間    まだまだ効果といえるほどのものは現れておりませんが、それでも通い始めた当初よりは少しは可動域が増えております

果たして現状でどの程度クラブを振れるのか確認するために、久しぶりにうちっぱに行ってきました

さてクラブを握って振ってみると…    まともに振れるのは膝から膝まで    回復にはまだまだ時間がかかりそうです

クラブを握らないエアー素振りではもう少し大きく振れるのですが、クラブを握るとどうしても腕に力が入り、力が入ったままの腕を上げようとすると痛みがはしる、痛みがはしると我慢できずに腕を下そうとして手打ちになる、といった感じ

そんなに腕に力を入れているつもりはないのですが、無意識に力が入ってしまうんですよねぇ


左腕が痛みで上がらなくなってから、パターの練習を続けていますが、クラブを振る感覚が鈍ってしまうのを何とかできないかといろいろ思案していましたが、現在のマイブームは…

腕を胸の前で組んで、そこにクラブを添えて肩を回転(バックスイング~フォロー)させるのですが、バックスイングの際にクラブがかなり下の方を向くように肩を回転させるように気を付ける

これはGDOさんのHPの中の「THE CHALLENGE」という企画(アマチュアの方がレッスンを受けてGDOアマチュアゴルフトーナメントで日本一を目指すというもの  現在は第二弾が進行中で、SKE48の山内鈴蘭さんがレッスンを受けています)で、鈴蘭さんがバックスイングで左肩が上がる癖を矯正するためのドリルとしてやっていたのですが、もともと私もバックスイングで左肩が上がる癖があるので、これなら腕を上げ下げする必要もないので現在の状態でもできるし、自分の癖の矯正にもなる、ということで家でまねしています


うちっぱでこれを意識しながら実際ボールを打ってみたのですが…    いい感じ

左肩が上がらず上体も起き上がりにくいので、体とボールとの距離が変わらず上手く打つことができてるような気が

ただバックスイングの際に右にスウェーすると、せっかくバックスイングで下げた左肩がクラブを下し始めると今度は急激に上がってしまうので、スウェーしないようにバックスイングで左膝が右にいかないよう注意しないと


何やかんやと試しながら100球ほどで練習終了しました


まだまだ思い切り打てるようになるまで時間がかかりそうですが、いまできることで感覚をできるだけ鈍らせないよう色々やってみよ
スポンサーサイト

うちっぱ | コメント:2 |
<<アークよかわゴルフ倶楽部 | ホーム | あしたのために その3>>

コメント

らいぞうさんこんにちは^^

これから少しずつですね(*^。^*)
無理をせず、ちょっとずつならして下さいね♪
2017-07-25 Tue 11:09 | URL | umcka [ 編集 ]
> らいぞうさんこんにちは^^
>
> これから少しずつですね(*^。^*)
> 無理をせず、ちょっとずつならして下さいね♪

umckaさん コメントありがとうございますi-179

少しずつではありますが可動域は増えておりますi-237
(整骨院の先生にかなりいじめられていますがi-278

umcka杯で皆さんとプレーできるよう増々頑張りますよぉi-236
2017-07-25 Tue 18:54 | URL | らいぞう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |