110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

あしたのために その3

相も変わらずパターの練習を続けているのですが…    ひっかけ癖が治らない  プラス、ボールが順回転でなくフック回転がかかっているようで、速度が遅くなると左に曲がり始める

調子がいい日(狙った方向に真っすぐボールを転がせる)もあるのですが、一度顔を出すと中々引っ込んでくれない癖

あれやこれやと試してみていますがいい感じに打てるヒントが

① どこで見たのか今となってはわかりませんが(なので、書いた人の意図通りの動きをしているのか確認できません…)
   おなかと背中に力を入れてストローク(体幹を意識する おなかの回転でクラブを振る感じ)

② GDOさんのHPで見つけた書籍「入っちゃう! パットの法則」に書かれていた
   後頭部と背中を結んだラインが水平になるように構える(これを極端にするとミッシェル・ウィさん?

   ボールの5センチ先を見ながら打つ(パッティングは狙ったとっころに打つのが目標  スイングをあれこれ考えるより、どこに打つのかに集中しないと

いまのところ上記を守って打てば、大分ひっかけ癖もおさまっております(それでも狙った方向より気持ち左に転がっているような気はしますが…)

こんな集中してパットの練習できるのも、肩の調子が悪い間だけだと思うので(肩の調子がよくなれば、長いクラブを思い切り振り回した方が気持ちイイィですからね)、こちらもじっくり取り組もうと思います
スポンサーサイト

100ヤードの鬼 | コメント:0 |
<<練習 | ホーム | 整体 その2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |