110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

三木よかわカントリークラブ 中→西コース

4月に転んで左腕を痛めてからゴルフを控えておりますが、ケガから2か月が経ち日常生活の中では服を脱ぎ着する際と背中を掻く以外では痛みもあまり感じなくなってきており、「そろそろいいか」ということで(金曜日に藍ちゃん見に行って、自分の中のゴルフ熱も少し高まってきたのかな)、この前の日曜日に三木よかわカントリークラブ 中→西コースでラウンドしてきました

1か月前のGWにラウンドした際は、腕が痛くてクラブを体の正面に固定して体を回転させてボールを打っていましたが、果たしてどの程度回復したのか?   久しく練習もしていないので、期待と不安が入り混じったラウンドの結果は

中 53(16パット OB×0) + 西 51(17パット OB×3) = 104(白ティ 33パット OB×3)

なんとか最後までラウンドできましたが…    クラブを振れるほどにはまだ左腕は治っておりませんでした

ラウンド前に左腕が痛くなっては仕方がないので、パットの練習だけしてスタートホールの中1番のティグラウンドに立ち、バックスイングを始めると…   左腕を伸ばしたまま腕を上げようとすると「左肩から左腕にかけて痛い

腰から上に手が上がらず、肘をまげてクラブを上げて何とかティショット   腰から腰までは何とかクラブを振れるので、1か月前のGWラウンドに比べれば少しはボール飛んだかな?といった感じ

ボールが上がらず、ドライバーを使って200ヤードも飛ばないので、距離のある中3番ショートでは屈辱のショートホールでドライバーを使わざるを得ず、そしてそれでもグリーンに届かず(このホール右グリーンなら大した距離はないのですが、当日使ってた左グリーンでは200ヤード近く距離があるんですよねぇ)

しかも当日は理事長杯の決勝 1、2回戦が行われていたようで、グリーンが9.7フィートと早くグリーンに乗ってもファーストパットでなかなかカップに寄せれません

ただ、距離が出ないのでOBも出ず、何とか53打で前半終了

後半も似たような感じでしたが、慣れてくると次第に少しは左腕を伸ばせるようになってきて、少しボールも上がるようにはなってきて…  距離が出る分OBも出るように

早いグリーンにも慣れてきて、パーを2ホールとることもできて51打で後半終了

フルスイングができるようになるまでにはまだまだ時間がかかりそうですが、とりあえず腰から腰まではクラブを振ることはできそうなので、まずはアプローチから練習再開しよ(プレー中理事長杯の選手の方の通過待ちをしましたが、やっぱりアプローチがお上手   スコアをまとめるにはグリーン回りの無駄な打数減らさないとね
スポンサーサイト

ラウンド | コメント:0 |
<<100ヤードの鬼 | ホーム | サントリーレディスオープン>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |