110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

練習

昨日のラウンドは久しぶりの90台   いいスコアがでると俄然「練習しよう」という気になって、今日は朝からうちっぱへ

昨日意識してよかった『バックスイングでシャフトが腰のあたりに来る際に、フェースが下を向いてる感じになるように

昨日の調子を維持すべく、今日の練習中もこれを意識してみました。

しばらく打っていて気付いたのですが、どうも上記のように意識しているとバックスイングで前傾が起き上がりにくいみたい

なので、ショットの調子がよかったと思われます(あくまで自己分析なので、ホントかどうかはわかりませんが

やっぱり、前傾をスイング中維持するのは重要なのね

ただ、球数を打っていると、バックスイングが窮屈に感じることが多々あり、そんな時は決まってダメショット

どうも腕でクラブを上げてしまって(体の正面からクラブが外れて)いるようなのですが、ちょっと気を抜くとすぐそんな感じになってしまいます

もっと体に覚えさせるように球数を打ちたいのですが…   歳には勝てず、200球で練習終了

1スイング自体はそんなに運動量はありませんが、ラウンド、練習と続けると体から悲鳴が聞こえる(ような気が…)

ボールを打つ練習も大事ですが、ラウンド、練習を続けてできる体力づくりもしないとなぁ
スポンサーサイト

うちっぱ | コメント:0 |
<<オークション | ホーム | オータニにしきカントリークラブ しゃくなげコース>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |