110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

オータニにしきカントリークラブ

2015年最後のラウンド   オータニにしきカントリークラブに行ってきました

今年は1度も自己ベストを更新できていないので、1度くらいは自己ベストを更新したい、と気合をいれてプレーした結果はこちら

Out 51(17パット OB×1) + In 50(17パット OB×3 池×1) =101(白ティ 34パット OB×4 池×1)

自己ベストどころか100も切れず


こちらのゴルフ場、兵庫県の少し北の山の上にあり、この季節はやっぱり寒い  服装も、この冬初めて上下保温性下着+貼るカイロ2つ(背中、腰)+貼らないカイロ2つ(左右のポケット)と寒冷地仕様に

ストレッチをして7時半にスタートしたOut1番ミドルは、ティショットを右のラフへ  セカンドはつま先上りがきつく打ちにくいライだったのでファウェイへ出すだけ  3打目でグリーンを狙うもバンカーの手前に  4打目バンカー越えのアプローチはトップしてグリーンも超えてエッジに 5打目でグリーンに乗せるもピンには寄らず2パットのトリ  スタート早々バタバタしております

その後も2番ミドルをダボ、3番ショートをボギーと中々調子は上がらず(自己ベストを欲しがるあまり焦ったかぁ)、結局パーは5番ミドルの1つだけで、前半は51で終了です

さすがに自己ベストは無理、ということで目標を100切りに変更し、昼食をはさんで後半スタート

目標を下げたことで気が楽になったのか、In10番ミドル パー、11番ショートをボギーと上々のスタート

「これなら100切りは行ける」と思った12番に落とし穴がぁ

ここまであまり待つこともなくプレーしてましたが、12番ミドルがかなり渋滞  ティグラウンドで前2組のティショットを待つことに…

やっと私たちの組の順番となり、「このホールもやるぞぉ」と放ったティショットは…  大きく左に曲がっていってOB

プレ4からもグリーンに乗らず結局このホールはトリ

次の13番ミドルも12番同様待ち待ちで、やっと順番が回ってきたティショット  「前のホールみたいに、力が入って左にひっかけないように」と打つと…  今度は振り遅れて右に大きく曲がってOB

プレ4からグリーンに乗せてこのホールはダボ

もうこうなるとどうティショットを打ってよいかわからなくなり、次の14番ミドルのティショットは左にひっかけてOB、かと思いきや左の林の木に当たってフェアウェイへ(ゴルフの神様が「まだまだ頑張れ」と言ってくれてるのかぁ

距離は相当残っていましたが、4Wで打ったセカンドが会心のナイスショットでグリーンエッジに

パターで寄せて1パットのラッキーパー

こうなると不思議なもので、次の15番ロングのティショットは普通にまっすぐ正面に飛んでいきました

ただ、いいことがそうそう続くわけもなく、このホール3打目池越えでグリーンを狙うも、きっちり池に入れてダボ

そんなこんなで17番を終えたところで43  18番はロングなので、パーが取れればぎりぎり100切りというところまでこぎつけました

「ここは絶対フェアウェイに」と打ったティショットは… 左にひっかけてOB   最後の最後で結局これかぁ

このホールはプレ4がないので、打ち直したティショットも再び左にひっかけるも、今度は木に当たってセーフ  セカンドをグリーン手前の池の前に持っていき、池越えのアプローチをグリーンエッジに  パターで寄せて、1パットの(OBがなければ)パー…  もちろんOBがあるのでダボ   、で2015年最後のラウンドは終了しました


今年の後半は仕事の忙しさにかまけて練習もさぼっていたので、これが現在の実力なのかなぁ

まあ大きなケガ、病気もなく1年通してプレーできたので良し、としておきましょう

来年こそは練習して自己ベストを更新するぞぉ
スポンサーサイト
ラウンド | コメント:2 |

練習

仕事納めが28日(月)、その翌日に2015年打ち納めラウンドが決定

何度かプレーしているオータニにしきカントリークラブに行ってきます

今年は1度もベストスコアを更新できていないので、次回ラウンドが今年のラストチャンス

やっぱり年々ベストスコアを更新していきたいので(練習もさぼり気味なのに贅沢言っております)、少しでも可能性をあげようと打ちっぱなしへ

最近のラウンド中意識している

・前傾を深くしてハンドダウン気味

・腕を振る意識を極力なくす

・脇が空かないよう、両肘を体の前から外さない

を意識しながら打ち込みます

いい球もでるのですが、スイング中バランスを崩すことが多い

なんでバランスが崩れるのか考えてみましたがよくわかりません

ということで、とりあえずスイングをコンパクトにして、力を抜いてバランスを崩さない程度で打ってみるとこれがいい感じ

ということは結局スイング中力を入れすぎ、体を回転させすぎということなのかなぁ

なので、

・バランスを崩さない程度でスイングする

を追加です

150球打って練習終了しましたが、いい感じで打てる割合が増えるよう、明日も練習しちゃおうかなぁ
うちっぱ | コメント:2 |

六甲カントリー倶楽部

急遽決定したラウンド  六甲カントリー倶楽部でラウンドしてきました

こちらのゴルフ場は初めて?と思ってましたが、着いてみるとクラブハウスの前の景色に何か見覚えが…

多分過去1度は来たことがあるみたい

とはいっても、コースは記憶が全くないので、各ホール探り探りしながら回ったラウンドの結果はこちら

OUT 53(22パット OB×0 池×1) + IN 57(19パット OB×0 池×1) =110(白ティ 41パット OB×0 池×2)

はぁ  いつものスコアに逆戻り


実はこちらのゴルフ場では2014年の関西オープンが開催されております   普段はお高くてなかなか行けませんが、冬のしかも平日ということでお手頃価格に(といっても、私が利用している他のコースの休日価格くらいはしてますが

まあ2015年ももう終わりで、自分に「ご苦労さん」ということで、少し贅沢してこちらのコースとなりました

最近調子が良いので、距離は少し長いですがいいスコアを期待してスタート

自分の調子を確かめながらおっかなびっくりプレーしてましたが、OBもなく5番ホールまでダボ、ダボ、パー、ボギー、パーとだんだん調子が上がってきた

さすがいいゴルフ場、コースも広く、冬にしてはコンディションも良くて、いい気分でプレーしてましたが…    グリーンが早い  しかも傾斜もついていて下りだとボールが止まらない

調子に乗ってきた6番ミドルでついに洗礼を受けてしまいました

ティショットは左に曲げて2打目はフェアウェイに戻すだけ  3打目でグリーンを狙うも奥にこぼす  ピンは奥で、4打目は短い距離のアプローチ  「寄せてボギーかぁ」と打ったアプローチは…  うまく打てたと思ったのですが、グリーンが手前に下っていて(いわゆる「グリーンが受けている」ってやつ?)、ボールはコロコロとグリーンの手前の端まで転がっていきました

傾斜がきつくボギーパットは思い切りショート  今度はショートしないようにと強めに打ったダボパットはカップの横を通過してカップの上へ  そっと打ったつもりの3打目下りのパットも全然止まらずカップを通過  結局このホール5パットとしてしまいました

結局このホールを境に調子は急降下 次の7番こそボギーにしましたが、8番、9番と続けてトリで前半終了

45分位の休憩を挟んで後半をスタートしましたが、調子は上がる気配をみせず、4番ショートで自分の背よりも高いあごのバンカーに捕まって8打 等々パッとしないままラウンド終了となりました


グリーンは9.5フィートで早めということでしたが、パッティングにこんなにてこずるとは

こりゃあ、パットの練習もしないと


ラウンド | コメント:2 |

緊急!

日曜日に緊急の招集があり、本日六甲カントリー倶楽部でラウンドしてきます(たぶん初めてのコース?)

昨日は本日予定していた仕事を前倒しにしたり、忘年会があったりと1日忙しくしてたので、六甲カントリーの下調べもできていませんが、昨日のお酒は残っているものの、なんとか朝起きれたので、あとは全力でプレーするのみ

今年は自己ベストを一度も更新できておりませんが、2015年も残すところ10日をきってほぼラストチャンスかと思われますので(かな?)、ベスト更新目指して頑張るぞぉ

ラウンド | コメント:0 |

サングレートゴルフ倶楽部

土曜日はサングレートゴルフ倶楽部でラウンド

こちらのゴルフ場、以前一度プレーしたことはありますが、かなり前のことなので、コースの記憶はほとんどなし

「どんなだったっけ?」と思い出しながらプレーした結果はこちら

IN 46(17パット OB×1) + OUT 47(18パット OB×2) = 93(白ティ 35パット OB×3)

よしよし


天気予報はいい天気っぽかったのですが、スタート直前雨粒が落ちてきて、小雨の中IN10番ミドルからスタート(結局雨は3ホールぐらいでやみました

300ちょいの短いミドルで無理に飛ばす必要もなく、ティショットはうまく力が抜けてフェアウェイへ

ただ、セカンドをグリーン奥へ外し、結局このホールは3オン2パットのボギーとしてしまいました

休日だからなのか?その後のホールもティグラウンドがほぼ前にだされており、どのホールも距離が短く、10番同様ティショットが力まず好調で(OBは1発ありましたが…)、前半はパー×2、ボギー×5、ダボ×1、トリ×1の46で終了

「こりゃあ頑張れば80台もあるかも」などと考えながら昼食をとり後半へ

後半も引き続き好調でOUT1番ミドル、2番ミドルと連続パーで、「いよいよ80台かぁ」と打った3番ミドルのティショットは…    左にひっかけてOB

このホールはトリとしましたが、前2ホールの貯金もあり、「まだまだぁ」と打った4番ショートのティショットは…    またまた左にひっかけてOB

やっちまったぁ

ここまで力まずうまく打てていたティショットで、スコアを意識して力んでしまったのかなぁ?

このホールもトリとしましたが、80台も遠のいてスコアへの意識もなくなっったからか、再び好調を取り戻して、その後はパー、ダボ、ボギー×3の47で後半終了


今日は距離が短くティショットを力まず好調でしたが、距離が長くなった時にも今日のようなプレーができるようにならないとなぁ(ただ今日はティショットが200ヤードくらいしか飛んでいないので、力をいれても今日のようなリズムで打てるように練習しないと
ラウンド | コメント:2 |

今週末は

今週末はサングレートゴルフ倶楽部でのラウンドが決定

こちらのゴルフ場、ゴルフに夢中になり始めたころ1度プレーしたのですが、その際同伴者がコース内にいた従業員さんから「走れぇ~」と怒鳴られ、それ以降足が遠のいていました。

今週末のゴルフ場を探していたところ、こちらのゴルフ場がなぜかお得な料金に(土曜日に2サムで昼食もついて、1万円でわずかですがおつりがくるぅ)

年末で何かと物入りでお財布も寂しくなってきているので、お値段の魅力には勝てず、久しぶりにこちらのゴルフ場を選択いたしました(今度は怒鳴らないでねぇ

もうすぐ2015年も終わりで、今年中にラウンドできる機会も残りわずかですが、少しでもいいスコアが出せるよう頑張らないと
ラウンド | コメント:0 |

鳳鳴カントリークラブ

前回同伴した友人のぶっ飛びドライバーを見て、やる気がでたかに思えましたが…   体がついて来てくれません

ラウンド翌日から数日は肩と腰が痛くて思うよう動けず、やっと痛みが取れてきた頃には次のラウンド、を相変わらず繰り返しております

ということで、前回のラウンドから練習しておりませんが、日曜日に鳳鳴カントリーでラウンドしてきました

結果はこちら

西コース 42(16パット OB×1) + 東コース 53(20パット OB×3) = 95(白ティ 36パット OB×4)

前半は「今年初めての80台?」などと考えておりましたが…   あがってみればそこそこな感じ  まあこのところ100叩きが続いてたので良しとしましょう


こちらのコースは何度か来たことがあったのですが3コース(東、中、西)あるうち、西コースは初めて

コースガイドを見ると『西コースは距離が短めながら変化に富んだレイアウトが施されているため、ショットの方向性と的確な読みが試されるコースです』とのこと(ちなみに、後半回った東コースは『東コースはフェアウェイがフラットで豪快なホールとテクニックを要するホールが巧みにミックス』)

確かにスタートの西1番ロングは短めで、「こりゃ最初からサービスホール?」などとほくそ笑みながら打ったティショットは…    思い切り左にテンプラでOB  朝一OBが何か最近お決まりになってきてるような気が

朝早くのスタートで後ろもまだ来てないので、ティショットを打ち直し、何とかFWへ   さすがに距離が短いのでOBを除けば4オン1パットでダボスタート

その後もドライバーは荒れておりましたが、谷越えで、谷の際ではねて何とかOBを免れたり等々あり前半はその後OBなし

アイアンもそこそこよくて8番が終わった時点でパー×4、ボギー×2、ダボ×1、トリ×1の38といい感じ

前半最終9番ロングを頑張れれば久しぶりの40台前半 と気合を入れて打ったティショットは…   左のクロスバンカーへ一直線、しかもその奥はすぐにOB

とりあえず地面にボールが落ちた音はしましたが、行方はわからず

ドキドキしながらカートを進めると…   何とボールがFWに(前日の雨で硬くなった砂にはじかれて、FWまででたみたい)

このロングも打ち上げもあり400ヤードちょいと短かったので、残りは200ヤードもなく、「このラッキーを活かさないと」と3Uで打った2打目はなんと2オン

人生初のロング2オンで、これも人生初のイーグルパットは…    ショートして入らず

イーグルは欲しいですが、何とかバーディ、最低でもパーと考えると強くは打てませんでした ただ、次のバーディパットを沈めて前半はバーディフィニッシュ

「こりゃ自己ベストもあるんじゃない」と考えながらお昼ごはんへ

7時スタートなので前半は9時頃でしたが、結局後半は10時半過ぎとなり、1時間半ほど時間をつぶして後半へ

後半東1番ロングはティショットを右に打ち出し、ミスショットもあってダボスタート

「何とか取り返さないと」と打った2番ミドルのティショットは… またもや左にテンプラでOB 打ち直した3打目は、いい当たりでしたが今度は右の林へ一直線でOB2発目

ここで心が折れてプレ4へ(OB2発なのでプレ6でカウントしましたが、これでよかった?)  結局このホール9打として自己ベストはさすがに厳しくなりましたが、まだ頑張れば80台はあると気を取り直し次のホールへ

3番は何とかパーとしましたが、その後もいまいち調子は上がらず、5番で後半3発目のOBを打って、結局53打で後半終了となりました


まあ前半は距離の短さと、ラッキーででたスコアなので、後半のスコアが現在の状況なのかなぁ

やっぱり練習しないとスコアは縮まらないのね
ラウンド | コメント:2 |

東条の森カントリークラブ 宇城コース & 播磨カントリークラブ

今週はバタバタとして気が付けば土曜日(平日にゴルフに行ったので、平日が一日少なくなったからですが

本日ラウンドしてきたので、先日の平日ゴルフと合わせて書きまぁす

先週末のラウンドがOB 10発とボロボロだったので、リベンジを期してラウンドへ

結果はこちら

東条の森カントリークラブ 宇城コース

OUT 50(20パット OB×0) + IN 55(21パット OB×4) = 105(41パット OB×4)

播磨カントリークラブ

IN 58(20パット OB×5) + OUT 51(18パット OB×0) =109(38パット OB×5)

返り討ちに遭いました

思い切り打つとどこに飛んでいくかわからないのでかなり抑えてティショット ⇒ 距離が残ってパーオンできず ⇒ アプローチも寄らずにパットも入らず

要は全然ダメ

気合だけではやっぱり無理  練習しないと


ところで、宇城コースにご一緒した友人ですが、以前から飛んではいたのですがとにかくフックしまくり

隣のコースのフェアウェイの上に打ち出して、結局目の前のコースの左のラフに落ちる、って感じでした

ただ、それでも200ヤード以上はゆうに飛んでいたので、「まっすぐ飛んだらどれくらいの飛距離になるのだろう?」と話していたのですが…

ラウンド当日、見慣れぬドライバーが彼のキャディバッグに  「試打用クラブを借りてきた」とのこと

そのクラブでティショットを打つと…  軽いドローでとんでもなく飛んでいく(シャフトが硬くなったとのことなので、いままでのクラブはシャフトが柔らかすぎた?)

最終18番 500ヤードのロングでは、
ティショット 270ヤードくらいのナイスショット
セカンドショット クリーク(こちらもドライバーと同じモデルで、一緒に借りてきたとのこと)でナイスショットすると…   なんと2オン

500ヤードクラスのロングで2オンするのを初めて間近で見ました(ちなみに打ち下ろしではなく、平坦なホールでしたよぉ)

やっぱり飛ぶって魅力的  あそこまで飛ばすのはどう考えても無理ですが、やっぱり飛距離は伸ばしたい

ずっと練習をさぼってましたが、ちょっとやる気に火が付いたかも








ラウンド | コメント:8 |
| ホーム |