110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

練習

今週末は女子ツアーにさきがけてオープンウィーク

ラウンドがなければと土日続けてうちっぱへ

先日の練習でやった、ティアップしたボールをショートアイアンで打つ練習を引き続きやってみると、ふり幅は腰から腰くらいで打つのですが、これがやっぱり難しい

掬い上げるように打っているのか、ティを打ってボールが上手く当たらないこと多し

感覚的にですが、ダウンスイングで右手が左手よりも下になっていることが多いような…

あと、アウトサイドインで打つことも多い

そんなときは気が付くとかなり右ひざが前にでてる

しばらくは、

スイング中は常に左手が右手の下になるように(左手小指を押し下げるようにしてコックを入れてシャフトを立てる)

右足をべた足になるよう我慢、我慢(右肩が前にでないように)

が身につくよう意識し続けないと
スポンサーサイト
ラウンド | コメント:0 |

夏の目標(になるかも)

雑誌で読んで以前から知ってはいたのですが…   実は西脇市が「市内でゴルフ場を利用し、宿泊する旅行への助成制度」を創設しており、「利用代金の半額・最大1万円を助成するプランを期間・セット数限定で販売」しています

その対象となっているのが、西脇カントリークラブパインレークゴルフクラブ、そしてゴールデンバレーゴルフ倶楽部の3箇所

特にゴールデンバレーゴルフ倶楽部は、先週開催されていた全米オープンの舞台となったチェンバーズベイGCの設計もしたロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニアさんの設計で、なんとコースレートが77.4(いまでも日本一なのかなぁ?)と日本屈指の難コース(去年、日本プロゴルフ選手権大会が開催されていたコースです)

いつかは行きたいと考えていたので、「いい機会かも」とは思いましたが一つ難点が

西脇カントリークラブ、パインレークゴルフクラブには平日と土日祝のプランがそれぞれ設定されているのですが、ゴールデンバレーゴルフ倶楽部の設定は平日のみ

平日ゴルフに誘える方もなかなかいないので、「今回は無理かな」と半分あきらめておりましたが、昨日ラウンドしたメンバーは少なくとも平日にゴルフをしようとする人たち

ダメもとでお話してみると…  皆さん結構興味あるみたい

昨日は「日を決めて、都合が合えば行きたいね」ということで解散したのですが、本日8月上旬に日にちを設定して再度声を掛けてみると2名参加者が名乗りをあげてくれました

ということは、私を含めて3名でとりあえず1組はいけそう

あとは申し込むだけなのですが、実はもう一つ問題が

まずは詳細を聞こうと今朝ゴルフ場に電話したのですが、セット数限定のため「キャンセル待ちになります」とのこと

とりあえずキャンセル待ちを申し込みましたがどうなることやら(5月の中旬に売り出してもう一杯なんて、ホントにゴルフ人口減ってるのかなぁ)

キャンセルがでることを信じて、1ヶ月後のゴールデンバレーゴルフ倶楽部を存分に楽しめるよう準備始めよ
ラウンド | コメント:0 |

センチュリー吉川ゴルフ倶楽部

昨日はセンチュリー吉川ゴルフ倶楽部でラウンド

平日ゴルフが久しぶりなら、普通の時間にラウンドするのも久しぶり(最近のラウンドは早朝スルーが続いてたもんで

9時半スタートでしたので、まずは7時半にお隣のゴルフ場マスターズGCに併設されているうちっぱへ(こちらのうちっぱは6時半から空いているようです)

今日の目標は1ラウンド通して丁寧に、目標にボールを運ぶようなスイングを続けること

なので、練習も1球1球丁寧に   ですが当たりが悪い

結局納得できるような当たりもほとんどないまま、100球ほど打ったところで時間もなくなったのでゴルフ場へ


不安な気持ちでスタートしたラウンドの結果は…

IN 52(22パット OB×0) + OUT 50(16パット OB×3) =102(白ティ 38パット OB×3)

残念 100切りはならず


IN10番ミドル 練習がいまいちだったので不安な気持ちで打ったティショットは、少し右でしたがOBにはならず右のラフへ

セカンドで何とかグリーンの端にオンさせてバーディパットは…  下りにビビッてすごいショート

気を取り直してパーパットは…   またショート

ボギーパットも入らず、結局このホールは4パットのダボ

この後も丁寧にショットを打ち続けてOBはなかったのですが、パットが全然入らず結局前半は52打で終了

22パットもしてしまったのでパットは少し大胆に打たないとと昼食を食べながら反省して後半へ

OUT1番ロング ティショット、セカンドとナイスショットが続いて、サードショットでグリーン脇へ運び、4打目で少し遠いですがグリーンオン

少し強気で打ったパットは…  ナイスイン やっぱりパットは強気で打たないとですね

次の2番ミドル 少し距離が短く、フェアウェイも狭かったので3UTでティショットすると…  本日初のOB

調子に乗ってしまったのかな

このホールはプレ4からグリーンオンせずも、1パットで6打のダボで何とか通過

気を引き締めなおして3番、4番をパーとして次の5番

ティショットは…  ものの見事にチーピンでOB

結局このホールはトリとなったのですが、このティショットチーピンをきっかけに、ティショットのチーピンが続き始め、ダボ、ダボ、トリ(1OB)とスコアが崩れていくうぅ

どうも疲れてきてバックスイングの上体のねじりが浅くなって、手打ちで引っ掛けてる?と考えて、最終9番 老体に鞭打ってきっちり捻転して打ったティショットは… 右のラフでした中々の当たり

このホールは結局3オン2パットのボギーで後半も終了


1ラウンド通して丁寧に打つという目標はほぼほぼ達成できたかとは思いますが、14ホール目あたりでガス欠になった体力不足をなんとかしないと
ラウンド | コメント:4 |

全米オープン(3日目)

練習から帰って全米オープン3日目を観戦

皆さんのすごいプレーを見ながらふと思ったことが

「こりゃ国内の男子ツアーの人気がでないのもわかるような気がする」

普段国内の男子ツアーの放送を見ながら「凄すぎて参考にならないぃ」などと考えていましたが、「全米オープンのプレーのほうがさらに凄すぎる

今年の開催コースであるチェンバーズベイは選手からも辛らつな言葉がでるほどの難コースですが、それでも3日目終了時点でアンダーパーが8人もいる

国内男子ツアーを同じセッティングで開催したら、どんなスコアになっていることだろう?(日本から参加した選手が全員予選落ちした結果から推測すると…  松山英樹さんはもうアメリカツアーの人ですし)

現在は海外のツアーを観戦することはそんなに難しくもないし、すごいプレーが見たければこっち見るようなぁ

女子も同じことが言えるのですが、国内女子ツアーはどんどん若い方がでてきてツアーを盛り上げてる(今週のニチレイレディスでも松森彩夏さんが頑張ってましたね)

レベルでは海外に負けるかも ですが、華があって、興業だと考えれば、見ていて面白い興業だと思います

なかなか日本人が勝てないですが、元世界ランク1位の申ジエさんをはじめ(ニチレイレディス優勝おめでとうございます)海外の選手に日本の若い選手が向かっていく(ベテランさんも頑張ってますよぉ)という構図も悔しくはありますが、つい応援してしまう要因の1つかなぁ

国内男子ツアーも、石川遼さんのような人がどんどんでてくる(松山英樹さんのようなレベルの人がどんどん、というわけにはいかないでしょうが)、昔のAONのような圧倒的な存在がいてそれに皆が挑んでいく、といった何か「見てみよう」と思わせるものがあればいいのですが…(本当は世界レベルの試合が行われればいいのですが、それは難しいでしょうし)

う~ん  これから国内男子ツアーはどうなっていくのでしょう

ツアー観戦 | コメント:0 |

練習

明日は久々の平日ラウンド

ラウンド前日に慌てて練習はよろしくない とよく聞きますが…  やっぱりうちっぱへ行ってしまいました

しかも今日は朝8時から全米オープンの放送があるので、それまでには帰宅したいと思い4時半には自宅出発

5時にはうちっぱに着きましたが(私がよく行くうちっぱは毎日朝4時から営業しております)、1Fはほぼ満席

皆さんの熱心さを見習わないと

かろうじて打席を確保して練習開始!!

目下取り組んでいるのは球筋を安定させること

なので、大振りせずに目標に向かって振り抜く

飛距離は落ちますが、方向性は少しはましに

ただ振りを小さくしても、ちょっと気を抜くと体が止まって手だけ振ったり体が浮き上がって手許が浮いてみたり体が回転せず腕だけで振って腹きりショットになってみたり、といろいろやってしまいます

こりゃ意識せずとも体がうまく動いてくれるようになるまでには、まだまだ練習がしないと


さて、明日のラウンドですが、一緒にラウンドする中にものすごく飛距離が出る方がおられるのですが、決して負けん気を起こさないこと1ラウンド通して丁寧に、目標にボールを運ぶようなスイングを続けることを目標に頑張るぞ


うちっぱ | コメント:0 |

ニチレイレディス(2日目)

全米オープンの話題でもちきりの今週末ですが、国内では女子ツアーのニチレイレディスが行われております

全米オープンを見ようと、昨日の晩(っていうか今朝)はAM2:00過ぎまで頑張っていましたが結局寝てしまい、起きたのはAM9:00前とすでに放送は終了しておりました

さらにニチレイレディスまで見逃しては、と放送が始まる16時にはきっちりテレビの前に

確か昨日の1日目の速報では、斉藤愛璃さん黄アルムさんが頑張ってたとのことですが、放送が始まると笠りつ子さん松森彩夏さん、外国勢では李知姫さんアン・ソンジュさん申ジエさんといったところが中心に映されています

「あれ斉藤愛璃さんは?」と思っていると、どうも2日目で失速して結局予選落ちらしい(黄アルムさんは2日目の結果、首位と3打差の3位タイなのですが映っていた記憶がない  やっぱり事故の影響なのかなぁ

初日-4、2日目+7とプロでも一晩寝ただけで全く調子が変わったりするんやねぇ(ということは、私みたいな超アマチュアは調子が日替わりなんて当然なんやぁ、と変なところで納得)

ところで、この放送での最大の収穫は解説が岡本綾子さんだったこと

私が気づいてなかっただけなのかも ですが、体調を崩されたとの報道を聞いてから姿を見るのは初めてのような気が

やはり女子プロゴルフ界の重鎮、お話にも説得力があります(お弟子さんの森田理香子さんの18番のバンカーからのショットがピンを大きくオーバーした際に、「違う!」と声が少し大きくなったのはご愛嬌)

これからも健康に気をつけて、解説聞かせてくださいね


日曜日は全米オープンもニチレイレディスもお日様が上がっている時間に放送なので、見逃さないよう1日ゴルフ観戦するぞぉ
ツアー観戦 | コメント:0 |

夏のラウンド用に

夏のラウンド用にとユニクロでポロシャツを購入

ユニクロ1

ラウンド、道具優先でお金を使っているので、普段ウェアを買うことはあまりないのですが、たまたまユニクロのHPで上のポロシャツを見かけました

撮影技術と画像がよろしくないので見えにくいのですが(すいません)、


ユニクロ2


ユニクロ3

ユニクロのマークが付いております

かなり前の話ですが、アダム・スコットさんがユニクロとグローバルアンバサダー契約を結び、ユニクロマークの付いたウェアを着て2013年マスターズで優勝したのを見て、「ちょっとイイかも」と思い(多分、これがユニクロがスポーツ界でスポットを浴びた最初なのでは???)、同じウェアがないか探したのですが、同じタイプのものはあっても、ユニクロマークは付いていない

まあマークが付いてなければ普通のポロシャツなので、その時購入しなかったのですが、久しぶりに見たHPで「マークつき」のポロシャツが売ってるぅ、ということでポチっとしてしまいました

実はこのポロシャツ、アダム・スコットモデルというわけではなく、先日のテニスの全仏オープンでノバク・ジョコビッチさんが着ていたもの(錦織 圭さんモデルもあったのですが、こちらのほうが好みなんです)

まあ、アスリート用のモデルなのでゴルフでも問題ないでしょう、ということでアダムスコットさんの綺麗なスイングに気分だけでも近づけるよう、これ着て夏のラウンド頑張るぞぉ


余談ですが、このポロシャツのお値段は3,990円なのですが、本日きたユニクロのメールで、全く同じタイプでマークの付いてないものが1,290円で販売されてるぅ

まあ、これは期間限定価格なのですが、普段は1,990円ということなので、単純に考えるとマークのお値段が2,000円と本体のポロシャツ1,990円よりも高い

マークがなければ買わなかったので関係ないんですが…
道具 | コメント:0 |

練習

鉄は熱いうちに打て! ということで、ゴルフ熱が冷めないうちに練習しようとうちっぱへ

目下の課題は右に左にと飛んでいく球筋を安定させること

とにかくどれくらいのスイングの大きさなら自分の思ったところに打てるのかを確かめるため、小さいスイングから初めて徐々にスイングを大きくしていくと…   腰の高さまで位ならそこそこ思った方向へ飛んで行きますが、そこからさらに大きくすると球が散らばり始める

体の可動域が狭くなっているのか、はたまた筋力が落ちているのか、スイングを大きくしようとすると体のいろんなところが動いてしまう

こりゃ球筋を安定させるには小さいスイングで打たざるを得ないのかぁ

練習を再開したばかりなので、もうしばらく打ち込めばもう少しスイングを大きくしても、体がいらない動きをしなくなるだろうから、それまでは我慢、我慢(すぐに思い切り打ちたくなってしまうんですよねぇ

あと、雑誌に載っていた「短いクラブでティアップしたボールを打つ」というのもやってみましたが、これが思っていたよりも難しい

なかなかうまくボールをクリーンに打てない(すくいうってボールではなくティを打つこと多々あり

普段、練習場のマットの上をヘッドがすべることで、ナイスショットのようになっている、というのがよくわかりました

ボールに対する集中力も増すし、これもしばらく続けてみよ

うちっぱ | コメント:0 |

スパイク

現在履いているスパイクは2年ほど前に購入したアディダスの紐で締めるタイプのソフトスパイク

まずは合皮(TOUR360 CARBON WD 27.0cm)を購入し、履き心地がよかったのでもう1足同じ型でメッシュ(TOUR360 CARBON S WD 26.5cm)を購入して(合皮が少し大きかったので、メッシュは0.5cm小さいものを購入したところ足にジャストフィットでした)、季節に応じて併用しています。(ex. 今なら暑いのでラウンドはメッシュ、練習は合皮といった感じです)

その後ダイヤル式のスパイクがでてきて、すごく興味はあるのですが、足にあったスパイクをなかなか手放せません

ところで、先日 サントリーレディスを観戦しに行った際、1日目は普通のスニーカーを履いていったのですが、ギャラリーが歩くのはラフ、しかもコースの端なので傾斜がついてます

前日にたっぷり雨が降っていたこともあり、スニーカーだとすべって歩きにくいので、2日目はスパイクを履いていくと…  とても歩きやすい

皆さんにも観戦する際にはスパイクがお勧めですよぉ(特に雨の後は)

で、そのとき気づいたのですが、「鋲がかなり磨り減ってる

その日は早朝スルーでラウンドした後の観戦で、ラウンドの際履いていたメッシュをそのまま履いておりましたが、「そういえば合皮は3月頃に春のシーズンインにあわせて鋲を交換したけど、メッシュは去年から鋲の交換をしていない

ゴルフ熱も高まってきたし、ここは一丁気合を入れるために鋲の交換をしようっと(交換用の鋲もそれなりのお値段するので、普段は「もうちょっと使える?」とか考えちゃうんですよねぇ

ただ、前に鋲の交換をしてから半年以上たっているので、すきまに泥が入り込み固まって、簡単に鋲がとれない

なので、
①まずは10分ほどぬるま湯にスパイクの底を浸して固まった泥をゆるくして、
②乾かないうちに一気に鋲をはずし、
③はずした跡に残っている泥を使い古しの歯ブラシで落として
④濡れたスパイクを乾かし
⑤乾いた跡で新しい鋲をつけて終了 っと

新しい鋲がついたスパイクをみるとちょっと嬉しい
道具 | コメント:2 |

練習

この1年、見る影もなかった80台、そしてベスト更新を目指すべく、練習へ

スコアを少なくするためには、OB、池、1ペナなど、ペナルティが付く区域へ打ち込むことを抑えることがまずは必要

なのに…   球筋が全く安定しておりません

飛距離は別にして、とにかく目標方向へ高い確率で打ち出すことができれば少なくともOBは減らせるのでしょうが、

左肩が上がり(右肩が下がり)右へ打ち出し、更にスライス

ナイスショット

手打ちでアウトサイドイン軌道、右肩も突っ込んできて左へ打ち出し、更にフック

がランダムに発生

まあ、スイングが安定していないだけなのですが

もともと練習量が少なかったのに、4月~5月にかけて1月半クラブをほとんど握らなかったおかげで、スイングするたびに体が好きなように動いております

右でも左でもよいので、ミスがどちらかに限られるようにするためにも、スイングを安定させないと

ベスト更新目指すには、こりゃ少し気合を入れて球を打ち込まないと


うちっぱ | コメント:0 |

次のラウンドは

次のラウンドが決まりそう

お仕事仲間から「来週の月曜日、センチュリー吉川ゴルフ倶楽部でラウンドするのだけど、現在3人なのでらいぞうさんいかが?」とのお誘いに、即「OK

久しぶりの平日ラウンドです(予定が空いててラッキー

かなり前にも1度誘われてご一緒したはずと、昔の記録を見てみると…   2014年の9月に同じゴルフ場でラウンドしてました

そのときのスコアが「109

う~ん 9ヶ月前から全然進歩してない

そういえば2104年7月にベストスコアを更新(やしろ東条ゴルフクラブで86 自身唯一の80台です)して以来、もうすぐ1年が過ぎようとしているぅ

4月の中頃から5月いっぱいまで、仕事の忙しさにかまけてほとんどクラブを握ってませんでしたが、ここ何回かのリハビリラウンド、そしてサントリーレディスの観戦とゴルフ熱も戻ってきたので、これからしばらくはラウンド前にきっちり練習してベストスコア更新を目指すぞぉ(すでに暑いですが、もうしばらくすると更に暑くなって、ラウンドがスコアとの戦いより、暑さとの戦いになってしまいますからねぇ…)
ラウンド | コメント:0 |

パターの練習

先週末サントリーレディスの観戦にラウンドと体をたくさん動かしたおかげで、体中が痛い(やっぱり歳には勝てないのねぇ

なので、家のパターマットでおとなしくパターの練習

サントリーレディスを観戦して、いろんな選手のパッティングを拝見しましたが、皆さんに共通するのが、ストロークの間 肩以外が全く動かない

アドレスで作った前傾、腰、膝がテイクバックからインパクト、そしてフォローまでまるで固まっているかのようでした

まずは、パターマットで何も考えずパッティングをしてみると…   膝、腰が動いて、ボールの行方を追いかけて体も起き上がってしまう

「こりゃ、かなり意識して体に力をいれて動かないようにしないと」と、足を踏ん張り、腹筋、背筋にも力を入れてパッティングしてみると、体は動きませんがかなり辛い  

パッティングってこんなにしんどいものなのねぇ(いままでいかにらくちんに適当に打ってたのがよくわかりました)

2、3球打つと体がしんどくて休憩  選手が腰痛でパットの練習ができないという話を聞きますが、確かにこれはかなり体に負担がかかるぅ

ただ、方向性は安定するのでしばらくはこのスタイルで練習してみようかと思います

ちなみにパットの練習を始めてからずっとなのですが、気を抜くと

テークバックでヘッドを外側に上げてしまう(腕でヘッドを上げてているから?)
 ⇒そのままアウトサイドインの軌道で、ボールは目標より左へ

ヘッドを返してしまう(手首を使ってしまってる?)
 ⇒ボールに左回転がかかり、ボールは目標より左へ

と、いずれにしても目標より左に打ってしまうミスがとても多い

この癖がラウンド中でないよう(無意識でも癖がでないよう)にするために、毎日練習を続けないと(すぐサボってしまう自分に言い聞かせてみました



パターマット | コメント:0 |

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント その5(最終日)

サントリーレディスオープンゴルフトーナメントもついに最終日

本日は家でテレビ観戦

成田美寿々さん優勝おめでとうございます

2位のイ・ボミさんに15Hバーディで1打差に迫られた次の16H、バーディを取り返し2打差とした時点で、今週の成田さんの雰囲気なら勝負ありかな

初日-9と飛び出すも、観戦した2日目、3日目はそこまで調子は良くなさそうでしたが、上がってみれば2日目-1(トータル-10)、3日目-4(トータル-14)とさらにスコアを伸ばし、最終日も-2のトータル-16として、2日目以降スコアを伸ばして追ってきたイ・ボミさん、笠りつ子さんをふりきったという感じでしょうか

応援していた藤田光里さんは2日目終了時にトータルー10で成田さんに並びましたが、3日目以降スコアを崩して、結局トータルー6の13位タイという結果でした

2日目観戦した際に見せてくれたあのショットがあれば、まだまだ優勝が狙えると思いますので、これからも期待してますよぉ

もう一人応援していた香妻琴乃さんは結局トータル0の28位タイ

観戦した限り、あまり調子は良くなさそうですが、早く調子を取り戻して昨年のような活躍見せてくださいねぇ


4日間本当に楽しませていただいて、選手のみなさんありがとうございました

次に関西で開催される女子のツアーは10月のNOBUTA GROUP マスターズGCレディース

今度も絶対見にいくぞぉ
ツアー観戦 | コメント:0 |

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント その4(3日目)

まずは2日目で書き忘れたことから

どうでもいいはなし その4  3日目終了時点でー9の4位タイと優勝も狙える位置にいるアマチュアの新垣比菜さん お名前の呼び方は「あらがき」さんではなく「あらき」さん(選手といっしょについているボードが「ARAKAKI」となっていました)

真面目な話
① あらき比菜さんですが、1日目の放送でプレーを見ていて気になったのが、プレー中常に目土袋をもっていて、ターフを取ったら自分でディボットを埋めていたこと  これは見習わないと(ちなみに2日目、3日目と少しですがプレーを見ましたが、ちゃんと目土袋を持って移動していましたよ)

グリーンそばからのアプローチを、何人か真後ろから見ましたが、皆さんやっぱりオープンスタンスで構えてる  私はアプローチのときも、飛球線に平行にスタンスしているのですが、やっぱりオープンに構えたほうがいいのかなぁ

③ 体の軸を中心にバックスイングして、切り返し後バックスイングの軌道をなぞるようにクラブが下りてくるようにスイングする方が多いのですが、テレサ・ルーさんはダウンスイングでバックスイングよりも内側からクラブが下りてきているような気が…  あんなスイングしてみたい


と、前日のはなしはこれくらいにして、サントリーレディスオープンゴルフトーナメント3日目  六甲国際ゴルフ倶楽部に近い隨縁カントリークラブ西神戸コースを早朝スルーでラウンド後、観戦してきました

今日は朝一緒にラウンドした友人と2人で、いろんな選手を見てみようとコース内のあちこちを見て回ることに

コースに着いてまずは練習グリーンへ

吉田由美子さんが練習していましたが(もちろん短尺パターでしたよ)、気になったのがスコッティキャメロンのパターについてる見慣れぬ太いグリップ  調べてみると「JOPパターグリップ」というらしい なんかかっこいい!

他の方のパター練習も見ましたが、近い距離(50㎝くらいかな)の練習も結構している  やっぱり、近い距離をきっちり沈めないとなんだろうなぁ

次にレンジへ 着いたときには渡邉彩香さんが練習中 ツアーきっての飛ばし屋さんなので、どんなに飛ぶのか見てみることに

アイアン→UT→FW→ドライバーと打っていましたが、そんなに力を入れてるようには見えないのですが、やはりよく飛ぶ テレビで見るとかなりアップライトに振っているようでしたが、実際にみるとそれほどでもなく見えます

しばらくすると金田久美子さんが登場 ものすごくスタイルがよい 背も高いのですが、とにかく足が細くて長い(体もスリムですよぉ) なんか女子ゴルファーのイメージを覆されたような感じ ただコックをあまり使わないスイングが好みではないのが残念

レンジ併設のアプローチ、バンカー練習場での練習もしばらく見てコースへ(なんでアプローチであんなスピンがきいてよく止まるのだろう???)

9Hのグリーンそばに腰をおろしてしばらく観戦

どうでもいい話 その5 どなたか忘れましたが今日もプロのバンカーtoバンカーを見ることに(今日は手前のバンカーから奥のバンカーへでした) そして奥のバンカーからグリーンオンさせた後、地面へクラブを叩きつけてました やはりプロになる女性は気が強い 

また香妻琴乃さん奥のバンカーからホームランでグリーンを飛び越えて花道まで逆戻り  9Hのバンカーってかなり難しいのかな? 

ちなみに昨日バンカーtoバンカーの菊池絵理香さん 今日も手前のバンカーに入れましたが、今日はピンそばにナイスアウトでナイスパーでしたよ

しばらくアプローチ、パッティングを観戦した後、1Hのティグラウンドへ

いろんな方のティッショットをみて、いよいよ最終組

イ・ボミさん成田美寿々さん藤田光里さんが登場  人気の組ですごいギャラリーの数  やっぱりプロスポーツ選手は見られてなんぼですねぇ(寂しい組との落差が激しすぎる

前日までいいスコアを出してるだけあって調子もよさそうで、皆さんナイスショットでスタートしていきました

その後コース内をぐるっと回って、最後は18Hのスタンドへ

どうでもいい話 その6  コース内でいろんな選手を見ている中、印象に残ったのが森田理香子さん 選手の皆さん大なり小なり足腰ががっちりしているのですが、森田さんの太ももからふくらはぎの筋肉がすごい やはり賞金女王は伊達じゃない

どうでもいいはなし その7 最近の選手はぽっちゃり背が小さい方(ex. 香妻琴乃さん、菊池絵理香さん)と背が高くてほっそりしている方(ex.新垣比菜さん、堀琴音さん)に2分されているような気が… ただ中に背も高くてがっちりしている方もおられるので(ex. 成田美寿々さん、渡邉彩香さん)、そういう人が増えると、日本の選手ももっと世界で勝てるようになるのかなぁ(同じアジア人でも韓国や台湾などの選手は日本の選手より体が一回り大きく見えます ただイ・ボミさんは昨年見た時のほうががっちりしてたような気が…)

18Hのスタンドで見ているときには、あまり有名な選手はおられませんでしたが(永井花奈さん岡村咲さんくらい?)、スタンドに座ってると「ツアー観戦してるなぁ」という気分が高まってきます  いままでスタンドでプレーを見たことはなかったのですが、スタンドからの観戦はお勧めですよ(サントリーレディスではだれでもスタンドから観戦できましたが、他の試合もそうなのかなぁ?)

しばらくスタンドで観戦して、かなり疲れてきたので観戦終了としました


やっぱり生で見ると面白さ倍増 明日の最終日は家でテレビ観戦しますが、機会があればまた行きたいなぁ



ツアー観戦 | コメント:0 |

隨縁カントリークラブ西神戸コース

今日は隨縁カントリークラブ西神戸コースでラウンド

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント観戦前の腹ごなしに、5時前スタートの早朝スルー

ツアー観戦のおまけということで、内容も簡単に


結果はこちら

IN 47(19パット OB×1) + OUT 54(19パット OB×6) =101(白ティ 38パット OB×7)

OB7発打ってしまった割には、意外とスコアが増えませんでした


スタートはIN 10番から  昨日観た「前傾をスイング中崩さない」を意識してラウンドすると、ミスはあるものの大叩きすることもなく、淡々と進んでいく

OBは1発で、パー×2、ボギー×3、ダボ×4の47で前半終了 やはり前傾を崩さないようにすると、ミスしてもミスの度合いが小さい

スルーでそのままOUT 1番へ 引き続き「前傾をスイング中崩さない」を意識して10番ボギー、11番パーといい感じでしたが、実は前半終了あたりから背中の筋肉がつらくなり前傾をスイング中崩さないようにするのがつらくなってきていて、12番ロングでついにOB×2の10打とやらかしてしまいました

ティーショットでインパクト前に体が起き上がり、振り遅れて右へOB 後ろの組とかなりあいていたのでティショットを打ち直すと、今度も右にはいきましたがなんとかコース内には落ちたかなと 

ボールを探しに行くと実はOB杭まで距離がなく、左ドッグレッグを突き抜けてしまったようでボールは見つからず

結局プレ4から6打目となりました

その後もだましだましなんとかプレーしていましたが、ティショットがよくとんだ7番ロングで2オンを欲張りセカンドショットで2連続OBの9打と再び大叩き

結局後半は54打でホールアウトとなりました


スイング中前傾を崩さないよう意識するとミスは少なくなるのですが、1ラウンド続けるとなると結構体がきつい

少しは筋トレしないといけないのかなぁ

ラウンド | コメント:0 |

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント その3(2日目)

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 2日目

見に行こうかどうしようか考えてましたが、結局…     行ってきました

「行く」と朝決めて、家にあったスポーツドリンク1本とサングラスを持って即車に乗り(後で準備不足を露呈することになります)、六甲国際ゴルフ倶楽部に着いたのが11時頃

今日は一人なので、自分が見てみたい人の組にいくつか付いていくことに

まずはAM8:15INスタートの「藤田光里・藤本麻子・オンカノック・ソイスワン」組  すでにハーフターンしていてOUT4Hから

目当ては藤田光里さん  やっぱり美人さんでしたぁ  調子もよさそうで、見始めた4H~6Hまで3連続バーディ ティショットはフェアウェイをはずさず、ピンそばにつけてらくらくバーディといった感じ  体つきは同組の藤本麻子さんがいかにもアスリートといった感じなのに対して、ほっそりしてるのに(ホント普通の女子みたい)、なんであんな飛距離、正確なショットが打てるのだろう???

その後7Hでバンカーに放り込んでボギーにするなどしましたが、結局トータルー10(2日目は8バーディ、2ボギーのー6)でホールアウトするまでついていきました  こりゃ、2勝目も見えてきたかぁ

ここで、どうでもいいはなし その1  ポニーテールにしてる藤田光里さん、藤本麻子さんはどちらも毛先がかなり傷み気味 やっぱり炎天下の中で毎日プレーしてるから痛みやすいのかな?

フランクフルトを食べながら休憩して、次はAM11:39分OUTスタートの「香妻琴乃・菊池絵理香・成田美寿々」組  8Hから

今度のお目当ては香妻琴乃さん  こちらもやっぱり美人さんでしたよ ただ調子悪そうで、終始不機嫌そう 小さな体で思い切りスイングし距離も出るのですが、9Hではティショットを右のラフへはずすなどショットが荒れ気味  昨年の好調時にはまだまだ程遠いなぁ

ここで、どうでもいいななし その2 8Hティグラウンドにきた菊池絵理香さん、成田美寿々さんをみてビックリ なんと2人のウェアが上下とも全く同じ 「こんなこっとてある?」「たまたま?」「オンワードの作戦?」など色々考えましたが、夜のBSの放送での成田美寿々さんのインタビューを見てみると「2人で頑張ろう」ということで同じウェアにしたらしい  ホントかなぁ

もひとつどうでもいいはなし その3 9H セカンドをグリーン奥のバンカーに入れた菊池絵理香さん なんとバンカーからホームランで、グリーンを挟んで向かい側のバンカーへ  プロでも「バンカーtoバンカー」あるのね(次のバンカーからは当然あっさりと出してましたが)

この組には12番までついていって、次はPM12:15OUTスタートの「宮里藍・テレサ・ルー・ハナ・グリーン」組 10Hから

ここでのお目当ては宮里藍さん  テレビで見ると小さいですが、本物は…   やっぱり小さい  同組のハナ・グリーンさんが体が大きいこともあって、並ぶと大人と子供みたい  スイングのリズムはゆったりと、でも体を大きく使って伸びやかで、「さすが」という感じでしたが、いかんせん距離がでない 同組のテレサ・ルーさんから30ヤード位おいていかれてる  パターに難があったら、さすがにキビシそう

この組について12Hまでみたところで、さすがに歩くのがきつくなり明日もあるので、今日は観戦終了にしました

最後に真面目なはなしもひとつ  どの方も、そしてパターも含めてどのショットも総じてですが、「とにかくスイング中体が全く起き上がらない(前傾が崩れない)」「パターにいたっては、足、腰も全く動かず、肩だけが動く感じ」  基本中の基本なのですが、やはり目の前で見ると「スゴイ」  練習の際には自分でも意識しているつもりですが、ぜんぜん足りてない もっと意識しないと


余談ですが、帰りにつるやゴルフによって、明日用にショートパンツを買ってみたのですが、その際に店員さんから「ゴルフに行かれた帰りですか?」と質問が  「何で?」と聞くと「とても焼けているので」との回答が

実は、何も準備せず観戦しに行ったため、帽子もかぶらず、日焼け止めも塗っておりませんでした その結果、顔と腕が焼けて真っ赤っかに 

観戦しに行くときはちゃんと準備しないと、ですね

ツアー観戦 | コメント:0 |

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント その2(1日目)

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 1日目

天気予報が雨でしたので、現地での観戦はあきらめて、夜BSフジにてテレビ観戦(CSではお昼も放送しているようですが、契約していないので見れません

テレビでは午後スタートの藤田光里さんの組を中心に放送していました。

フジサンケイレディスクラシックで初優勝した藤田光里さん(スタイルのよろしい美人さん しかもお強いとなれば応援するしかないでしょ)  その後キャディさんとの問題、左手首の故障で2試合欠場などありましたが、調子は引き続きよろしいようで、アプローチをビタビタ ピンそばにつけて-4(5バーディ、1ボギー)の5位タイでホールアウト

ラウンド解説の平瀬真由美さんのお話では、ボギーとした9H以外はティーショットでフェアウェィをとらえてパーオンさせていたとのこと

ちなみに初日トップの成田美寿々さん9バーディ、0ボギーの-9

トーナメントが開催されている六甲国際ゴルフ倶楽部は、普段東コース18H、西コース18Hで営業されていますが、トーナメントでは、東西のコースを混在させて18Hとしています。(ちなみに今年の男子 日本オープンゴルフ選手権が10月に東コースで開催されます)

西コースを2度ほどラウンドしたことがありますが(東はビジターではなかなか回れませんが、西コースはビジターでも回れます  ちなみに私がはじめて100を切ったのが六甲国際ゴルフ倶楽部なのです)、距離もあってそんなに簡単なイメージはないのですが、やっぱり女子でもプロはすごいのですね

ちなみに今大会の目玉選手の宮里藍さんのプレーも放送されていましたが、ダイジェストで時間も短く、結果も-1の26位タイと、いずれも少し物足りない感じ

2日目はお天気も持ち直しそうな感じなので、見に行こっかなぁ

ツアー観戦 | コメント:0 |

練習

先日のラウンド後でた腰痛も治まってきたので、今日は朝からうちっぱへ

過去のブログを見てみると、どうやら最後にうちっぱに行ったのが4月20日のようなので、2ヶ月近くぶりの練習となります

とりあえず今日は「クラブを振る」「ボールにヘッドを当てる」感覚を思い出すのが目的なので、まずはストレッチをしてなにも考えずボールを打ってみます

すでにラウンドは再開しており、クラブがボールに当たらないということはありませんが、なんだか当たった感触がよろしくない

フェースの芯に当たってない、ボールが捕まらずフェースでボールをこすってるような気持ち悪い当たりが続きます

それでも「クラブを振る感覚を思い出す」ということで気にせず打ち続けると、何きっかけかわかりませんが

アドレスの際にフェースがボールの前後どう動くかをイメージして、バックスイング~フォローまでボールがある位置を見続けながら、フェースがイメージどおり動いているかを目視して確認するよう意識する(実際に見えるわけではありませんが…)

インパクトからフォローで手の位置が浮く、左脇が空くのを抑えるため、ダウンで左肘を伸ばすように力を入れる

腰をあまり回さないようにしながら上体を回すく(上体だけを回しているつもりでも、腰から下も一緒に回ってしまい、膝が前後に動いてしまってるよぉ)

に気をつけると、次第にいい球もでるように(といっても、すでに球は残り少なくなっていましたが

結局200球を一気に打ち切って練習終了

以前の感覚まで戻すにはしばらく時間がかかるでしょうが、地道に練習頑張るぞぉ



ちなみに明日のお天気は雨みたい ということで、明日はサントリーレディスの観戦無理かなぁ

うちっぱ | コメント:0 |

サントリーレディスオープンゴルフトーナメント その1

チケットを譲っていただいたサントリーレディスゴルフトーナメント

土曜日に観戦予定ですが、チケットをみると平日用と土日用がそれぞれ2枚ずつ

土曜日は友人をさそっての観戦なので、手持ちの2枚を使いますが、それでも平日用の2枚があまってる

仕事も一段落したので、平日も天気とペアリング次第でちょっと観戦に行ってみようか、などと考えておりましたところ、昨日1日目(木曜日)のペアリングが発表されました。(サントリーレディスは女子にはめずらしく4日間競技なのです)

予選ラウンドは出場者も多いのか、スタートが午前と午後にわかれていて、それぞれOUT1番、IN10番からスタートとなっています。

自身の注目選手を見てみると、

午前OUT1番スタート(AM7:30~)
4組目(7:57~) 金田久美子…ギャルファーさん タイガーウッズに並ぶ8歳で世界ジュニアを制した元祖天才少女
6組目(8:15~) キムハヌル…2011年、2012年の韓国女子ツアーの賞金女王 「スマイルクイーン」の異名をもつ美人さん(ちなみに2010年の韓国女子ツアーの賞金女王がイボミさんで、イボミさんの異名は「スマイルキャンディ」)

午前IN10番スタート(AM7:30~)
11組目(7:30~) 渡邉彩香…女子ツアーきっての飛ばし屋さん
12組目(7:39~) 菊池絵里香…今期、KKT杯バンテリンレディスオープンで初優勝 テレビでみるご本人はとてもかわいらしいのですが、LPGAのプロフィール写真がテレビに映ってるご本人とかなり違うような気が(ファンの方気を悪くしたらすいません
            香妻琴乃…昨年、サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントミズノクラシックで2位と期待の若手で、かつとっても美人さん
15組目(8:06~) 勝みなみ…昨年、アマチュアながらKKT杯バンテリンレディスオープンで優勝
           上田桃子…2007年の日本女子ツアー賞金女王
           アンソンジュ…2010年、2011年、2014年の日本女子ツアー賞金女王
16組目(8:15~) 宮里藍…2003年アマチュアでミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントに優勝しプロ宣言 その後の活躍は皆さんご存知のとおり
17組目(8:24~) 永井花奈…アマチュアながら昨年の日本女子オープン3位
           森田理香子…2013年の日本女子ツアー賞金女王 師匠の岡本綾子さんゆずりのスイングが優雅でとってもきれい
           イ・ボミ…(キム・ハヌルさんの説明参照)

午後OUT1番スタート(AM11:30~)
26組(12:15~) 藤田光里…今期、フジサンケイレディスクラシックで初優勝  女子プロゴルファーらしからぬ、スラリとしたスタイルのとっても美人さん


午後IN10番スタート(AM11:30~)
31組(11:30~) 岡村咲…ジャンクスポーツ見ましたよぉ

明日見にいくなら、天気予報が曇りのち雨なのも併せて考えると、午前のINスタート組をじっくりみて、午後の藤田光里さんのスタートを見送って帰るくらいでしょうか

明日朝早く起きれれば、行っちゃおうかなぁ

ツアー観戦 | コメント:0 |

今週末は

今週末(土曜日)は隨縁カントリークラブ西神戸コースでラウンド予定

先週に引き続き朝5時前スタートの早朝スルーですが、今回はホールアウト後にもお楽しみ

おそらくAM9時頃にはホールアウトするでしょうから、その後六甲国際ゴルフ倶楽部で開催されるサントリーレディスオープンを観戦してきます (チケットを会社の偉い方から譲っていただきましたぁ ありがとうございます

隨縁カントリークラブ西神戸コースからサントリーレディスオープンの駐車場までは20分程度なので、最終組少し前あたりのスタートから観戦できるかと(駐車場に近いところということで、隨縁カントリークラブ西神戸コースでのラウンドを選んだのですよ)

今年は宮里藍さんが帰国参戦するとのことなので、是非決勝ラウンドに進んでいただきたい (同トーナメントは4日間なので、金曜日までが予選、土曜日からが決勝なのです  昨年も土曜日に観戦に行きましたが、お目当ての森田理香子さんが予選落ちしていて、決勝でお目にかかることができませんでした

その他にも応援している香妻琴乃さんに藤田光里さん、今年はいまいちパッとしないですが森田理香子さん、アマの勝みなみさん、永井花奈さんなど見てみたい人がいっぱい

実はいただいたチケットは、平日用と土日用がそれぞれ2枚ずつあります

仕事も昨日今日の出張で一段落するので、組み合わせ次第ですが、木曜か金曜にも観戦しに行こうかなぁ
未分類 | コメント:2 |

腰痛

ラウンドを本格的に再開すべく、今日は朝からうちっぱへと考えておりましたが、朝起きると…   先週のラウンド後と同様腰が痛い

実は、先週はラウンド中はなんともなかったのですが、今回は昨日のラウンド中からすでに違和感があり、今朝起きたときには「やっぱり」という感じでした

忙しくてゴルフを中断する前までは、腰が痛くなることなどなかったのですが、一体自分の体はどうなってしまったのかとちょっと不安になり少し調べてみました。

特に右腰が痛いので「ゴルフ 右腰 痛い」で検索してみると、

アドレス時では、腰の反りすぎによる腰部の筋肉の過緊張

スイング時でならトップからの切り返しの時に「力みすぎ」によるいわゆる「ぎっくり腰」に近い症状

など様々なことが腰痛の原因になるみたい

久しぶりのラウンドで力が入りすぎていたのかなぁ

いずれにしても腰痛にきく特効薬はなく、とにかく腰を休めて痛みがひくのを待つしかないので、今日のうちっぱは中止といたしました

来週もすでにラウンドの予定が入っているので、とにかく無理をしないではやく痛みをとらないと

こりゃ練習の再開はしばらく先になるのかなぁ
未分類 | コメント:2 |

ロータリーゴルフクラブ & 妙見富士カントリークラブ

ご無沙汰しております

過去のブログを見てみると…   5月7日のラウンドが中止になり、その前の5月3日のラウンドを最後にゴルフから遠ざかっておりましたが、やっと忙しさのピークも過ぎ 先週からラウンドを再開しておりました

ということで、ブログもあわせて再開しまぁす


まずは先週の土曜日、ロータリーゴルフクラブでのラウンドですが…  正直内容はほぼ覚えておりません

久しぶりの休日で、ゆっくり休むべきところでしたが、ストレスたまりまくりでとにもかくにもラウンドしたく、ゴルフ場へ飛び出していった次第で、「やっぱりゴルフは楽しい」という感想だけが頭に残っております

ということでスコアだけ

IN 56(24パット OB×2) + OUT 48(20パット OB×2) =104(ニューコース 白ティ 44パット OB×4)

3週間ぶりにクラブを握って、いきなりラウンドした割にはまともなスコアなのでは(次の日、目が覚めると腰が猛烈に痛くなっており、仕事へ行くのがとても辛かったぁ


そして今日は妙見富士カントリークラブ

この1ヶ月、机の前で座って作業をしておりましたので、暑い中ラウンドするスタミナなぞあるわけも無く早朝スルーを選択

朝3時に家を出ましたが、到着はスタートギリギリ(大阪から西脇はやっぱり時間がかかる ゴルフ場までにかかる時間の感覚も鈍ってる?

練習は全くできておりませんが、今週から休日は普通に休めそうなので、夏のラウンドに向けてのリハビリと考えて、落ち着いてゆっくり動きを思い出すことを目標にスタートです


結果はこちら

IN 47(16パット OB×2) + OUT 48(17パット OB×2) = 95(レギュラー(黄)ティ 33パット OB×4)

前よりスコアよくなってるぅ(練習しても、しなくても同じってこと?


朝5時前にIN 10番からスタート!  とにかく「ボールのある位置から目線をはずさない」「膝が前後に動かないよう、腰を回さずに上体を回してスイング」「あせって手打ちにならない」を意識してティショットを打つと…  フェアウェイ右サイドの木に当たってしまいました

ボールを探しに行くと、木のそばに落ちており、セカンドは少し前に出すだけ、サードショットでグリーンオン 一応パーパットですが、「まあ3パットしないところまで寄ればOK」と考えながら打つと…  「ナイスイン

この後もショットは右へ左へと散らばりましたが、スタートホール同様何故かパットが寄って、入ってで久しぶりの90台でございました(パット数33って、もしかして自身最少パット数かも)

パット数の減少は練習の賜物ではなく、明らかにたまたまなので、このパット数が続くわけもありませんが、まずはよかったかと(この感覚を忘れないよう練習、練習

ただ、ショットのほうはやはり練習不足で、いいショットと駄目ショットが交互にきて全く安定感なし

今後パット数が増えることが予想されるので、ショットを安定させるべく練習するぞぉ(パットの練習もね)
















ラウンド | コメント:2 |
| ホーム |