110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

10月のラウンド結果と11月の予定

10月も残すところあと2日

明日、明後日と出張なので10月のラウンドは昨日が最後

そこで10月のラウンド結果を振り返ってみると、

11日 ローズウッドゴルフクラブ 93(35PT 4OB)
    ←17番まで80台目前だったのが、
     18番のセカンドショット、6Iでチョロ+OB×2の11打

19日 篠山ゴルフ倶楽部 97(37PT 3OB)
    ←アイアンが全くダメ
     それでも最後まで丁寧にプレーしてなんとか100切り

25日 レークスワンカントリー倶楽部 107(36PT 6OB)
    ←まったくいいとこなし

28日 よみうりカントリー倶楽部 98(34PT 2OB)
    ←方向性を気にしたら距離が出なくなって、終日ボギーで我慢

こうしてみると10月のスタートは上々
ただ、1stラウンドの18番でケチがついて、そのまま調子は下向きに
なんとか我慢を続けて10月が終わる
といった感じなのかなぁ。

現時点で決まっている11月のラウンドは、
神戸ゴルフ倶楽部(六甲山にひっそり佇む日本最古のゴルフ場(今年、創立110周年) 緊張するぅ
やしろ東条ゴルフクラブ(7月にベストスコアを出したコース)
ロータリーゴルフ倶楽部(コストパフォーマンスがいいので何度かプレーしたことあり)

神戸ゴルフ倶楽部は普通のゴルフ場とはちょっとおもむきが違うようなので(3851yard(フロントティ) Par61 すべて歩き キャディさんが4人分のクラブを一人で担いで一緒に歩いてくれるので、各人クラブを10本まで選んで専用のバッグに入替)、本格的に寒くなる前に残りの2回でベストスコアが出せるよう頑張ろ
(10月あたまに年内の目標とした「人生2度目の80台達成!」 なんとか11月のラウンドで達成するぞぉ!)

まずは昨日のラウンド後考えた
ティショットは力を抑えて方向性よく
アイアンは方向性は維持しつつも、力を入れてスイングして距離を伸ばす
ことを念頭に練習、練習


スポンサーサイト
ラウンド | コメント:0 |

よみうりカントリークラブ(兵庫県)

行ってきました! 「よみうりカントリークラブ

皆さんが働いている中、少し後ろめたい気もしましたが、せっかくということで平日ゴルフを満喫してきました

早朝5時に起床し、自宅を6時出発
途中友人を一人ピックアップしゴルフ場へ

スタートの2時間近く前には到着したので、練習場で2かご(30球×2)練習し、パターも15分ほど練習して、いざスタート!


結果はこちら

IN52(17PT、1OB、2池ポチャ)+OUT46(17PT、0OB)=98(青ティ(レギュラー) 6419yard)

なんとか100を切ることはできました


スタートの際、「白(フロント)、青(レギュラー)のどちらから打ちますか?」とキャディさんに質問されたので、選べるならばと青ティを選択

青ティからは普段よりも各ホール10~20yard長い感じ(Par3も一番短くて158yard、200yard弱が2つ)
OBを避けるためドライバーを抑えて打ってたのもあって、セカンドショットのアイアンがいつもと2、3番手違ったかな。

それが影響したのか、前後半いずれもパーオンは1回(パーも結局パーオンした1ホールずつ)だけ

なんとかボギーでしのぐも、前半最後のIn18番でやらかした「ティーショットOB(打ち直し)+池ポチャ2回」の分前半が悪かったという感じでした。


前回ラウンドの反省を生かしてティーショットはOBを出さないよう力を抑えて打ったので、ティーショットOBは前半1回だけとまあまでしたが、フェアウェイキープ率が悪く(1日通じてフェアウェイをキープできたのは3.4回)、もう少し目標に向かって打てるようにならないと…

そしてアイアン
こちらも方向性を良くしようとすると思い切つことができず距離が出ない(7Iで140yard位かなぁ)

当面は
ティショットは力を抑えて方向性よく
アイアンは方向性は維持しつつも、力を入れてスイングして距離を伸ばす
ことを念頭に練習しないと


ちなみに、今回「よみうりカントリークラブ」でお支払したのは20,000円弱(平日 昼食込)

いつも行くゴルフ場のお値段の倍以上しましたが、何がそんなに違うのかと思い返してみると…

コースについては、
・コースコンディションは良い(グリーンのボールマークはほとんどなかったような気が)
・各ホールは完全にセパレートされておりホールが隣接するようなところなし
・距離はそんなに長いわけではない(今日は青ティからプレーできたので少し長かったですが、白ティからなら6000yard)
・フェアウェイもそんなに広いわけではなく、ほぼ両サイドOB
・アップダウンも結構あり

といいコースではあるのものの、コースだけでは「倍のお値段するのかな?」と思いますが、

・朝キャディバッグを車からおろしてもらう際、車・バッグを傷つけないようバスタオルをさらに大きくしたような布を車の後部にかけた上でバッグを積み下ろし(これは他のゴルフ場でも見たことあるかな)
・コース敷地内には、パブリックのウエストコースやショートコース、その他一般のお客さんが利用できるような打ちっ放しがあるのですが、練習場は別に「よみうりカントリークラブ」専用のものあり(250yardはゆうに超える距離)
・来場者も多くないのでゆったりとプレーできる お客さんも大声でしゃべったりするような気になる人も見かけず 
・帰宅後クラブを見てみるとアイアンの溝の泥まできれいに落としてありました

など、サービスなどを含めれば「まぁこの値段になるのかなぁ」、という感じでした。
(もっと腕を磨いて、これからも年1回くらいはこんなゴルフ場に行けたらいいなぁ



ラウンド | コメント:4 |

練習

昨日皆さんのブログをみたり、ゴルフ雑誌を読んだりしていて、「こうしたらもう少しうまく打てるのでは」と思うところがあり、今朝仕事前に早朝うちっぱへ行ってしまいました
(考え出すと実際にやってみたくなるんですよねぇ)

基本的に注意するところは昨日と同じですが、

ダウンで右腰辺りで左手甲が下を向くように、そのあたりでヘッドが手を追い抜いていく感じ

どうしてもアドレスで右肩が下がり、軸も右に倒れるので、何とか軸をまっすぐにする

ダウンからフォローまでほうきで掃くようにスイング

を試してみました。

①②についてはどうも私には合わないようなので却下
(②について、傾きすぎはいけないが、自然に傾いた状態で肩のラインが飛球線と平行になり、「軸をまっすぐに」と意識するより、「肩のラインを飛球線と平行に」と意識したほうがいい球が打てました)

③は中々いい感じで、さらに
インパクトのあと球を目標に向かってヘッドで押し出す(掃く)ようにスイング
を意識すると方向性も良くなりました。

土曜日のダメダメラウンドから少しは良くなったかな?と思いながら仕事もあるので200球で練習終了


明日はついに「よみうりカントリークラブ」でのラウンドです!!

僅かな時間でしたが練習もしたし天気もよさそうなので、思いっきりゴルフを堪能してきまぁす
(明日ティショットを打ったら、調子がすごくよくなってますように



うちっぱ | コメント:0 |

練習

昨日のダメダメラウンドのイメージを消し去ってしまうべく、今日も朝からうちっぱへ

最近はミドルアイアンを多めに練習していましたが、昨日はドライバーが全く言うことを聞いてくれなかったので、今日はドライバーを多めに打つつもり

まずは準備運動を兼ねてウェッジから打ち始めます。

ダフッてばっかり

どうも切り返しで右肩がさがり、インパクトの時点で右ひざがかなり前に出ているようです(左腰がかなり後ろに引けている)。
シャフトが寝てしまって、下からあおるように打ってる感じかなぁ…

昨日を思い出し
  ・アドレスで作った体の軸を切り返しで左右に倒さない
  ・ボールのある位置をフォローまで見続ける
(イメージは「アドレスで頭と尾てい骨を固定し、その2箇所を結んだ線を軸にして体を回転させて球を打つ!」)

また、シャフトが寝ないように
  ・スイング中、右手が左手よりも常に上にある感じ
  ・  〃   、右肩が左肩      〃

さらに
  ・インサイドからダウンスイングできるように切り返しの際の間は多めに取る
  ・ダウンスイングで左腰が後ろに引けると手打ちで引っ掛けてしまうので気をつける

を注意してアイアンを打ち続けました。

体重を極力移動させないようにしてるからなのか、飛距離は出ませんが(普段の2クラブ落ち)、何とか球には当たるように

そのまま同じように注意してドライバーも練習
(ドライバーを多く打つつもりが、アイアンで結構球数を打ったので、結局いつもより少し多いくらいだけになってしまいました)

アイアンと同じように飛距離は落ちますが、何とか打球が視界に収まる程度にになってくれました。

かなり疲れてきたので250球で練習終了

飛距離は出ませんが、ある程度思った方向に打てている感じなので、次回「よみうりカントリークラブ」ラウンドは何とかゴルフらしくはなるのかなぁ

まあ一晩寝れば調子がコロコロ変わるので、ラウンド当日はびっくりするくらい調子が良くなっていることを期待しよう


うちっぱ | コメント:2 |

レークスワンカントリークラブ

急遽、「よみうりカントリークラブ」ラウンド前、最後の実戦形式の練習機会となった今日のラウンド

まずはいつものごとく早朝からうちっぱで練習

久しぶりに(前回のラウンド以来)クラブを握ったからなのか、全然うまくあたらずトップばかり
(前回のラウンドでショットが良くなく、その後初めてクラブを握ったので、単に前回のラウンドの悪い調子がそのまま続いているだけのような気もしますが…)

とにかく、

  ・ ボールのある位置を見続ける!

  ・ アドレスでつくった軸を右左に倒さない!(特に切り返し時に右へ倒さない)

だけを意識して球を打ち続けるとなんとかアイアンは当たるように

しかしドライバーは何ともならないまま時間Overでゴルフ場へ

こちらのゴルフ場のクラブ選手権 決勝を明日に控えてグリーンもいつもより早かろう、ということでパットの練習を少しして、いざラウンドへ!


結果は以下のとおりとなりました。

北コース52(18PT、3OB)+西コース55(18PT、3OB)=107(白ティ 6018yard)

かろうじて自分の中でのダメダメ目安「110」は切りましたが…


北コース 出だしのPar5で、OBはないものの とにかく球に当たらず頭叩いて20cmしか前に進まない 等々チョロチョロしながら+3スタート

その後、朝の練習での注意点を気をつけていると、朝の練習と同様アイアンはなんとかうまく当たるようにはなってきました
が、ドライバーはキャディバッグに入れている2本どちらを使っても全くダメで(3OBはいずれもドライバーを使ったティーショットです)、右にも左にも飛び出して距離も出ていない…

どうにもできないまま前半終了し、昼食をはさんで後半西コースへ

西コースもドライバーは相変わらず(前半と同じく3OB)
しかも、前半なんとか持ち直したアイアンもクラブの軌道が急になってきたのか、ボールに当たったあと地面に深く突き刺さり、うまくフォローが抜けなくなってきたぁ

結果、後半はスコアが更に悪くなりラウンド終了


今日良かったのは天気ぐらいで、自分のプレーは全くいいとこなしでした

救いは、悪かったのが「よみうりカントリークラブ」のラウンド前だったこと、とそのラウンドまで練習できる時間があること…

とにかくドライバーを何とかすべく、明日はうちっぱで練習するぞぉ!!
ラウンド | コメント:2 |

ラインが一瞬で読める!?

出張の電車移動中に読もうかと今週も「週刊ゴルフダイジェスト」を購入
(気が付けば、このところ毎週買ってる…)

電車の座席について読み始めるとパター下手な私の興味を引く記事が

ラインが一瞬で読める~世界のトップが実践するライン読みシステム エイムポイント(APE)をモノにしよう~

先日、日本オープンに参戦したアダム・スコットさんがグリーンのうえで目の前に手をかざしてなんかやってるアレ
(ステーシー・ルイスさん(世界ランク1位)、リディア・コーさん(世界ランク4位)もとりいれているみたい)

簡単に説明すると、

①グリーンの上に立って、グリーンの傾斜を把握する。

②把握した傾斜に応じた指の本数をカップにあわせてパットする目標を決める。
  ※グリーンの速さによって腕を曲げ・伸ばしして調整する

というもの

確かに簡単にラインが読めそうなのですが、そもそも私がパット下手なのは「グリーンがどのように傾斜しているか全くわからない」というのが大きな要因

ということは、①の「グリーンの傾斜を把握する」ができないのでAPEは使えない

せっかくパットに光明が、と期待したのに…

まあ、まずは形から ということで、明日のラウンドでパットのラインを読む際に、指を目の前にかざしてみよ
(スロープレーにならないよう気をつけながらね)

ラウンド | コメント:0 |

ラウンド予定

ただいま出張から帰ってほっと一息つきながらブログを書き始めております。

連日の宴会でかなりお疲れ…   仕事もきちんとしてましたよぉ


さて10月、11月は暑くも寒くもなくゴルフをするにはとてもいいシーズン
寒い冬のオフシーズンを前にゴルフの行き溜めにいそしんでおります
(冬もラウンドはするんですけどね

明日を含めて11月末までに土曜日3回、平日1回のラウンドをすでに予定しており、「さすがに、さらにラウンド増やすのは無理かなぁ」と考えておりました。
(一人予約でラウンドする勇気はまだございませんので、一緒にラウンドできる人がいないと行けないんですよねぇ)

そんな時、出張中に友人から「会社の記念日で平日1日休めるけど、どう?」とのお誘いが。

いつもラウンドするメンバーで日程の確認をしてみると、来週なんとか皆で行けそうな日が1日

「これは行くしかない!」ということでラウンド決定
11月末までのラウンド予定が5回となりました

さらにせっかく平日に行くので、「土日には行けないようなところへ行こう」、ということで「ゴールデンバレーGC」「マスターズGC(今週末マスターズGCレディース開催)」「小野グランドCC(来週末日本シニアオープン開催)」等々色々探すもなかなか空きはありませんでしたが、なんと「よみうりカントリークラブ(兵庫県)」の予約が可能とのこと(ウエストコースではないですよぉ)

まず「よみうりカントリークラブ」にネットで予約ができることにびっくり
(ゴルフ場の予約はネットでするしかない私は、そんな高級コースには一生縁がないものと思っていました…)

そしてお値段をみてさらにびっくり  

平日でも20,000円弱と私のような庶民には目が飛び出してしまいそうな額でしたが、これから先二度と行く機会もないだろうから「冥土の土産」に、と清水の舞台から飛び降りる気持ちでエントリーしました。
(子供の「一生のお願い」、女性の「これ一生ものだから」と同じようなもので、「冥土の土産」はすでにたくさんあるんですけどねぇ


ということで、明日のラウンドは急遽「よみうりカントリークラブ」でのラウンド直前の大切な練習機会となりました。

なのに、今週は水曜からの出張など忙しくパターすら握っていない状態

どうなることやら…

とりあえず明日は先週のアイアンの不調をどうにかするきっかけを何かつかめるよう頑張ってみます
(明後日の日曜日はうちっぱで練習予定なので、きっかけさえつかめればなんとかなるかも…)
ラウンド | コメント:2 |

ラウンドから帰って

ラウンドが終わり自宅へ帰ると荷物をかたずけますが、いつも同じ順番でかたずけていることに最近気づきました。

①まずはかばんを開けて、ラウンドの際に着ていた衣類を洗濯機に放り込みスイッチON!

  汗と加齢臭で衣類がとてもくさい そのままだと衣類ににおいが染み付いてしまいそうですぐに洗濯します。

②次にキャディバッグからクラブを取り出し、ヘッド部分を水洗いして乾かす

  洗濯を終えて干すまでは寝るわけにはいかないので(洗濯終わったまま洗濯機の中に放っておくと臭くなるので、洗濯をやりなおさないといけません)寝ないように何かすることはないか? ということでやり始めましたが、道具がきれいになると気持ちがいいもので、いまではやらずにはいられなくなっております

③それが終わるとスコアを登録

  2013年1月最初のラウンドからスコアカードを失くした数回を除いて、スコアを楽天GORAに記録しています。
  見返すことはほとんどないのですが、一旦やりはじめると入力しないと気になってしまうので記録し続けているのかなぁ

(これは最近からですが)登録したスコアを見ながらラウンドの様子を思い出してブログを更新

  だいたいブログを書いてる途中で洗濯が終わるので、ブログを書くのを中断し洗濯物を干して続きを書き始めるのですが、昨日は洗濯物を干して続きを書き始めたところで寝てしまい、朝あわてて続きを書きました(洗濯物を干すとホッとしてしまうんですよねぇ

といった感じです。


ところで自分でクラブを洗うようになってよく思うのですが、ラウンド終了後ゴルフ場の方がクラブを拭いてくれるのは何のためなんでしょうか?
(ラウンドが終わったらクラブはキャディバッグの中に入れっ放し のときは、当然きれいに拭いてくれているものと思っておりましたが…)

というのも、キャディバッグからクラブを出してみると程度の差はありますが泥がついたままのクラブがあることが意外とあります。
(けっして「昨日がそうだった」、ということではありませんのであしからず)

自分で洗う際にはフェースの溝の泥まで落とすので、溝に泥が残っているような場合も含めてなのですが…
(細かいこと言ってすいません ただ、溝に泥が残っていて結局自分で洗い直さないといけないなら、拭いてもらっても、もらわなくて一緒じゃないの?と思ってしまいます。)

ひどいときには茶色い泥水のしずくがしたたっているような雑巾でキャディバッグに刺さったクラブを拭くので、クラブもきれいになってないし、雑巾からしたたる泥水でキャディバッグまで汚れてしまう というようなこともありました。
(さすがにこれは過去1度だけですが)

「サービスでやっているのでそこまできちんとはできません」と言われればそれまでなのでしょが、いくらいいコースで楽しくラウンドしても、帰って泥がついたままのクラブをみると「ゴルフ場の人は何を拭いてたんやろ? 結局、形だけのサービスかぁ せっかく拭いてくれてたけど中途半端で期待はずれ」とそのコースの自分の中での評価が一気にダウンしてしまいます

生意気なことを言ってしまいましたが、「人の振り見て我が振り直せ」で、思いやりやサービスと自分がよかれと思ってやっていることが、他人には中途半端でありがた迷惑と思われるようなことになってないか? やるなら他人に喜んでもらえるようにやらないと などと不出来な自分を戒めるためにあえて書いてみました。
(自分もなかなかできないんで(忙しいときは「やってあげてる」と思いがちなんで)、他人にあれこれ言える立場ではないことは重々承知しておりますよぉ


未分類 | コメント:4 |

篠山ゴルフ倶楽部

金曜日友人から「日曜日ラウンドできるけど、どう?」と声が掛かり、一も二もなくなく「OK」と返事

どこへ行こうかと検索してみると…  2日前というのもあるんだろうけど手頃なところが全然空いてない

やっぱりこの時期皆さんゴルフしてるんですね。 皆さん好きやなぁ

結局土曜日の朝に空きが出てきた「篠山ゴルフ倶楽部」 少し遠くて遅いスタート(結局一番最後でした)だったけど、評価もまあまあで値段も手頃でしたのでこちらでのラウンドに決定!


前日に引き続き今朝もうちっぱなしで事前練習

昨日は調子良かったのですが、一晩たつとそれが一変

打てども打てども全くいい球がでず、スタートの時間もあるので100球であきらめてゴルフ場へ(雲行きがあやしい…)


結果は以下のとおり

西コース 47(18PT 1OB) + 中コース 50(20PT 2OB) = 97(白ティ)

スコアはまあまあだったのですが…

とにかくアイアンが全く駄目

朝の練習時から球に力がなく、方向も定まらない。 調子の悪いときによくあるのですが、バックスイングから切り返す時点で「このまま打つと右に飛んでってしまう」という感覚に襲われて、そこでスイングをとめることもできず気持ち悪いまま打つとミスショット

さらに始末が悪いのがそうなる原因がよくわからない。

どうも切り返しで右肩が下がってしまう(右腰のところで折れ曲がった「く」の字のようになってしまう)からではないか、などなど考えているのですが定かではありません

そんな調子ではパーオンが難しく、パーオンしたのはショートを含めて3回だけ

前回もうすぐそこと思っていた2度目の80台が遥か遠くへ行ってしまったような気がします


ただ、いいこともありました

全然思い通りに打てなかったのですが、最後までとにかく丁寧に集中してプレーした結果100を切ることができたのは少しは成長してるということなのかなぁ(我慢の連続でフラストレーションは大分たまりましたが、今までなら、「もう今日は思い切り打つ練習をする日」とかいってぶんぶん振り回して大叩きして一日終わり、って感じでしたから… まあ、それはそれで気分だけはすっきりするんですがね

あと、クラブ選手権とシニア選手権の準決勝をやっていて、選手の方が途中追い越していく際プレーを間近で見ることができたのも参考になりました。

スイング自体はすごくコンパクトで肩から肩までぐらいのスイングなのですが、インパクト前後は力をいれてしっかり振ってきちんとインパクトしているので球はすごく飛んでいく!

最近肩から肩までで打つ練習をしていますが、スイングのかたちを気にするあまり力を全然いれておらず球に力がないものの、「フルスイングするときに力をいれればいい」位に考えていたのですが、肩から肩のスイングでもやっぱり力を入れてスイングしないとね それができれば(特にアイアンは)フルスイングは必要ないのかも…


ちなみに先日グリップをSuper Strokeに交換したTri Hot #1 を実戦で初めて使いましたが、グリーンがクラブ選手権仕様なのかえらい早くてあまり参考になりませんでした。

でもそんな早いグリーンでも38パットで収まったのは、もしかしてSuper Stroke効果なのかぁ


次回ラウンド予定は今週土曜日。 今週は出張もあるのであまり時間はありませんが、どこかで時間見つけて練習しないと

まぁ一晩寝れば調子がコロコロ変わるので、「次は調子のいい順番かも」と信じましょ

ラウンド | コメント:4 |

練習

急遽決まった明日のラウンドに備えて、日本オープン、富士通レディスをTV観戦後うちっぱへ。(ラウンドなくても行くんですけどね

ところで、今週は男子ツアーにアダム・スコットさん、女子ツアーに宮里藍さんと人気者が試合に出ており、ゴルフ場への観戦来場者がとても多いようですね。

見たいと思う選手が出場すると来場者が増えるということは、言い換えると普段来場者が少ない(特に男子)のは見たいと思う選手がいないということなのか…

さて練習ですが、先日読んだ4スタンス理論の記事を参考に(私は「A1」タイプらしい)、切り返しで「間をとること」と「腰を飛球線方向へ動かす」を意識してスイング

「間をとること」はいい感じですが「腰を飛球線方向へ動かす」はどうもしっくりこない

腰の動きよりももうひとつのポイントであった「ダウンで胸を開かないようにして粘りを感じながら下半身リード」を意識するといい球がでる。

ですので「間を取ること」「ダウンで胸を開かないようにして粘りを感じながら下半身リード」を意識しながら球を打ち続けました。(腰は飛球線方向へはあまり動かさず、その場で回転させるようにしたほうがいいみたい)

あと体の動きばかり考えているとクラブの動きへの意識がおろそかになってしまうので、前回気をつけた「へそから生えた(ような感覚の)クラブを体の回転で動かす」もあわせて気をつけて打つと前回苦戦した5Iも今日はいい感じ

ただ間の取り方が早ければ左へ、遅ければ右へと球が散らばるので、そこはこれから球数を打って身につけないと

明日のことも考えて本日は150球で練習を終了しました。

この感じが続けば明日のラウンド期待できるのですが、いつも一晩寝ると感覚が全く変わってしまうんですよねぇ

うちっぱ | コメント:0 |

SUPER STROKE その5

昨日、初自分でグリップ交換したSuper Stroke付きのTri Hot #1
もう溶液も乾いただろうということで、自宅のパターマットで試し打ち

フムフム、なかなかよい感じ

正直、太グリップ効果はよくわかりませんでしたが、狙った方向へまっすぐ転がってくれます。

初グリップ交換でよくわからないままグリップの平らな部分をフェースと同じほう(グリップの左側)にくるように付けてしまいましたが、もしかしてこれがよかったのかぁ


他にも同じようにグリップの向きを変えて刺している人がいないかネットで調べてみると衝撃の事実が

パターのグリップって一部が平らでそれが上を向いているのが一般的 みたい…(平らな部分に親指を乗せるようにグリップ)

今まで全く気づきませんでしたが、持っている他のパターをみると確かにみなそうなってる。

知らなかったぁ。 ひとつ賢くなりました


ネットを検索した結果ですが…   平らな部分を左にしたり、右にしたりしてる人はいるみたい(件数はとても少ないですが)

そしてもうひとつわかったことが…

グリップの平らな面を左にしてもルール違反ではない! とのこと。

ルール上『パターのグリップは、横断面に凹面がなく、左右対称で、グリップの長さ全体にわたって概して同形であることを条件として、円形でない横断面をもつことができる』ということで、形状の規定はありますが、方向は規定されていません

またひとつ賢くなりました

いろいろ失敗はあったけど、二つも賢くなったし、自分でグリップ交換してみるもんだね

道具 | コメント:2 |

SUPER STROKE その4

先日注文したSuper Strokeとグリップ交換キットが本日到着

早速、Tri Hot #1のグリップをSuper Strokeに交換してみました

初めて自分でグリップを交換しますが、事前にグリップの交換方法をいろんなサイトを見て予習していたので、不器用な私でも問題なくできるものと思っておりましたが…


まずは古いグリップにカッターで切り込みをいれて剥いでいく。(意外と力がいるのね
  ↓
剥ぎ終わったシャフトに付いている古い両面テープをはがしていく。(取れにくいのは交換用の溶液をかけて取る)
  ↓
グリップとあわせてどこまでテープを貼るか決めて縦に両面テープを貼る。(シャフトの端もテープでふさいでおく)
  ↓
テープの紙をはがして交換用の溶液を吹き付ける。
  ↓
グリップの端の穴を指でふさいでグリップ内にも溶液を吹き付ける。

ここまでは問題ありませんでした。


次にグリップにスターターを差し込んで、それをガイドにシャフトを思い切って突っ込む。
  ↓
シャフトを入れたらスターターだけを引き抜く、はずですがきつくてスターターが抜けません

予想外のことでアワアワしておりましたが、溶液が乾いてはまずいと思いとにかく一旦スターターをシャフトごと引き抜きました


サイトを巡って手順に何か問題があったのかを調べてみると(特にSuper Strokeに交換した記事を読んでみると)、スターターは使わずそのままシャフトをグリップに突っ込んでいる方が多い。

なるほど、ということで再度同じ手順で下準備を行い、スターターを使わずに差し込んでみると…

うまくささりました

微調整をして完了!



ということでほっとして、お楽しみの「ドクターX」を見ておりましたが、ふと疑問が…

SUPER STROKEは一部分だけ表面が平らになっているのですがその向きはどうすればよかったのか?

私は平らな面をフェースの向きにあわせていたのですが(パターを握ると左側が平ら)、これも調べてみるとどうもパターを握ったときに上に平らな部分がくるようにするみたい

いまさら向きを変えることもできず、もう1本あるグリップでやり直そうかとも思いましたが(別のパターも交換しようとグリップを2本購入していました)、実際グリップを握ってみると左の手のひらにちょうど平らな部分があたり、左手でフェースの向きが感じられる。

左手でリードしやすいように(右手をあまり使わないように)クロスハンドグリップにしていますが、これならより左手を意識して(左の手のひらで感じるフェースの向きを変えないように)ストロークできるのでは、もしかすると「怪我の功名??」ということで、明日乾いてから今の状態で少し練習してみます

なんで皆さんのようにすんなりいかないかなぁ  うまくいかないようならあきらめてやり直そ



道具 | コメント:0 |

4スタンス理論

先週に続いて今週も時間つぶしのために「週刊ゴルフダイジェスト」を購入

その中で気になった記事がこちら

プロの切り返し真似かた図鑑~4スタンス理論の横田真一が整理整頓~

最近よく目にする「4スタンス理論」

体の動きの特徴を「AorB、1or2」を組み合わせた4つのタイプにわけて、タイプ別の特徴に合わせたスイングをするというもの(ということでよかったかなぁ?

自分がどのタイプなのか以前から興味がありましたが、簡易的なセルフチェック方法が載っていたので、試してみると私は「A1」のようでした。
(ちなみにA1タイプのプロとして石川遼さN、ローリー・マキロイさん、片山晋呉さんの連続写真が… モデルが凄すぎる

記事はタイプ別の「トップからの切り返し」について書いてあり、「A1」タイプは『飛球方向へ下半身のリードで動く』というものでした。

『A1タイプの特徴は、体側の伸び。右足から左足へ重心移動をしっか行うタイプ。「バックスイングからダウンでの切り返しも、その動きが大きく見られ、下半身リードを行います。左腰がグッと目標方向に動いてから上半身がついていく。上半身と下半身のねじれの時間差が大きく、粘っこい切り返しが特徴です。』とのこと

チェックポイントとして、

・A1タイプの人は、トップで「間」をとったほうがタイミングをとりやすい。そこか切り返しで左腰など左サイドが目標方向へグッと動くのが特徴

・重心移動を大きく使うA1タイプは、ダウンで胸を開かないようにして粘りを感じながら、下半身でリードすると切り返しがスムーズなる

が挙げられていました。

確かに前回のうちっぱでも間がとれるといい球が打てたような…

ただ切り返しで左腰が目標方向ではなく後ろに動いてしまうことが多く、それがひっかけの原因になってるような気がするので、次のうちっぱでは左腰を動かす方向に注意してみよ

蛇足ですが、解説されている横田真一さんの奥さんは東京パフォーマンスドール(TPD)の穴井夕子さん(若い方はご存じないかなぁ TPDでは篠原涼子さんの同期ですよぉ)。

最近テレビで見かけないけど元気にされてるのかなぁ

うちっぱ | コメント:2 |

SUPER STROKE その3

台風が来てるので、今日はうちっぱから帰ってきてから出歩かず、ずっと自宅で過ごしていました。
(大阪は台風が通り過ぎたようで、現在は雨もやんで風もふいておりません
東日本はこれからだと思われますのでお気をつけくださいね。)

そういえば楽天で「お買い物マラソン」なるものが開催されているので、先日ショップからキャンセルされてしまったSuper Stroke 等々を購入しようと楽天を検索

今回購入しようと考えていたのは
Super Stroke 2.0
グリップ交換キット(カッターもついたやつ)
グローブ
パターカバー(前回のラウンドから再び使い始めたTri Hot #1(マレット)用 中古で買ったら本来のものではなく、black seriesのぼろぼろのものがついていたので、これを機会に買換えようと)

「お買い物マラソン」のルールは『千円以上購入したショップが増えれば増えるほどポイントが多くなる』というもの

なので目的のものをできるだけ多くのショップから、かつ1ショップの代金が千円以上になるように、そして当然送料を含めた代金がもっとも安くなるようにいろんなお店を巡って組み合わせを色々試して見ました。
(やはり私は関西人 少しでもお得に買いたいんですぅ

探し始めると中々いい組み合わせは見つからなかったのですが、最終的には以下のような組み合わせで購入

《1軒目》
・Super Stroke 2.0(2,330円/本) ×2 +送料0円 = 4,660円
 ←結局以前購入したのと同じお店
  2本買えば送料0円になるので、持ってる2本のマレット型パターを両方替えれるように
  色違いで2本購入

《2件目》
・グリップ交換キット(1,728円)
・グローブ(FJ ナノロックツアー 999円/枚)×3
・パターカバーホルダー(798円)            +送料0円 =5,523円
 ←「お買い物マラソン」中は全品10倍ポイントのお店
  パターカバーホルダーはパターカバーを新調するので予定にありませんでしたが購入
  (今も使っていますが結構役に立ちます)
  5,400円以上購入で送料無料だったのでグローブは5,400円を超える枚数だけ
  買いました(いくらあっても構わないものですからね)

《3件目》
・パターカバー(オデッセイ Swirl Mallet Headcover 2014 色:シルバー 2,000円 送料込)
 ←送料を考えなければもっと安いお店もありましたが、「お買い物マラソン」中は
  送料込みということで送料を含めればこちらのお店が一番安そうでした

以上、3軒しめて12,183円(貯まってた楽天ポイント3,500を使って実際の支払は8,683円)

これでポイントがどのくらい付くのかまでは計算してませんが、お得に買い物できたのかなぁ?

まあいろんなお店・商品を見れて楽しかったし「よし!」としよう


そういえば、アメリカの男子ツアー初戦の最終日、松山さんが3位、石川さんが19位でフィニッシュと上々のスタートだったみたい

今シーズンは松山さんのツアー2勝目、石川さんのツアー初勝利が見れますように

道具 | コメント:0 |

練習

昨日に続いて今日も朝からうちっぱへ

台風が近づいているのでうちっぱ営業してるか不安でしたが…

ちゃんと営業してました

たださすがに昨日と違い人は少なくガラガラで、「もしかして今日は祝日ではない?」と別な心配をしてしまいました

いつもと同じくストレッチをしてから持ってきたクラブをひととおり打ちましたが、いつもとは違うところが

毎回ウェッジ2本、9I、6I、3U、ドライバーを持ってくるのですが、昨日の練習について私のブログを見ていただいた方からコメントをいただき、「うまく打てない6Iに替えて7Iをまずは打ってみたら」とのアドバイス

「なるほど」と思い今日は6Iに替えて7I、5Iを持参しました。

打ってみた感じ、7Iまではそこそこ打てるので、ひととおりのクラブを打ち終わったあとは7I、5I、3Uを持ち替えながら7Iと同じように5I、3Uが打てるように練習、練習

どうもクラブが長くなるにつれ手が浮き気味になるので

へそから生えてるクラブをでんでん太鼓のように軸を回転させて振る感じ(胸から生えてるんじゃない!)

を気をつけると手の浮きはおさえられている感じ

ただ、どうしても腕に力が入るので、肘にゆとりを持たせてアドレスすると腕に力がはいらずスムーズに振れるように

だんだんいい球も出るようになってきてさらに打ち続けると、何がきっかけかは覚えてませんが、バックスイングを終えてダウンスイングを始める切り返しの際にわずかな間をつくると力強く振れる!
(スイングを止めるわけではない。 バックスイングの惰性で動き続けようとするヘッドの重みをほんのわずか感じる位の少しの時間(半拍くらいかなぁ)だけダウンスイングの始動を我慢するだけ。)

だんだん調子にのってきて最初に買った150球に50球を追加して200球で今日の練習は終了

土曜日の嫌なイメージを少しは払拭できたかな


帰りにスーパーによって台風に備えて食料を調達

台風と聞いて気分が高揚してるのか、普段は買い物は1,000円程なのが今日は3,000円分お買い上げ

こんなに食べたらまた太ってしまう

それでは皆さんも台風には気をつけて3連休最終日をお過ごしください
うちっぱ | コメント:2 |

練習

昨日のつらい記憶を少しでも消せればと朝からうちっぱへ

8時頃着きましたが、日曜日は相変わらず人がいっぱい

1Fで空いていたのは一番端の打席のみ… 
疲れも残ってるし、たくさん打つことはないだろうからここでいいか、と打席を確保して練習開始(うちっぱへは何度も来てますが一番端の打席で打つのははじめてかも

いつもどおりにストレッチをして、まずは 58° → 52° → 9I → 6I → 3U → ドライバー と各クラブ10球ほど打ってみます。

9Iまではそこそこ打てましたが、昨日の出来事がトラウマになっているのか、6Iから急にボールにちゃんと当たらなくなりました

まあこうなることは何となく予想してましたので(そんなこと考えてるから余計当たらなくなったのでは)、ここはあせらず一休みし喫煙所へ

タバコをいっぷくしながら「今日は6Iと少しでも仲良くなることだけ考えよ」等々思いをめぐらし打席に戻りました。

ここからは6Iを握って、あれこれ試してみながらひたすら打ち続けたのですがさっぱりで、どう打っていいかわかりません

こんなときは基本に戻るのが一番! ということで膝から膝のスイングからやりなおし

アドレスで作った前傾をとにかく崩さないように腹筋に力をいれたまま、体の真ん中の軸を中心に体を回転させてひたすら打つ、打つ、打つ

意識したのは、

体の後ろから下っ腹に手をまわされ、下から上にぐっともちあげられてる感じをスイング中維持し続ける
(腰についた糸で上からずっとつり上げられてる感じ)

決して打ちにいかない
   ※手で打ちにいくと手が体から離れるので、体から腕を離さないで回転するのみ
     (バックスイングではクラブを腕で持ち上げない!  ダウンスイングではクラブを腕で引っ張らない!)
     手は体の前でを維持してシャフトとその先のクラブヘッドを動かす
     (体を回転させたらシャフトが勝手についてくる感じ)

フィニッシュのクラブの位置をイメージしてそこまで回転を止めない

とにかく打ち急がない

だんだんちゃんと当たるようになってきたので、腰から腰、肩から肩までとスイングを大きくし、150球打ち終えたところで今日は終了

少しずつ打ち方を思い出してきてるような気はしますが、自信を持って打てるようになるにはまだまだかなぁ

あっ、あと帰ってからエレベーターの中の鏡の前でスイングのまねしてみたら、体を回転させることばかり意識しすぎて腰まで一緒に大きく動いてる…(バックスイングで右腰が後ろに、ダウンスイングで左腰が後ろに(右腰が前に))

肩、胸は大き動かしても、腰は一緒に動かないようにしないと

台風は当初の見込みよりも遅く、明日の夜関西を通過するみたいなので明日の朝もうちっぱいけるかも


うちっぱ | コメント:4 |

ゴルフの神様

80台を最終ホールのミスの連続で逃してしまい、どんよりしながらの帰り道

ゴルフの神様が「お前には80台はまだまだ早い!」と言っているのかな、などと考えていたとき、ふと思い出したことが

以前、植村花菜さんが歌って大ヒットした『トイレの神様
サビの部分はこんな感じでした。

トイレにはそれはそれはキレイな
女神様がいるんやで
だから毎日キレイにしたら女神様みたいに
べっぴんさんになれるんやで


これをゴルフに置き換えるとこんな感じかな

うちっぱにはそれはそれは上手な
女神様がいるんやで
だから毎日練習したら女神様みたいに
上手になれるんやで


しょうもないことですいません

気持ち切り替えて明日から練習、練習
未分類 | コメント:4 |

ローズウッドゴルフクラブ

本日はローズウッドゴルフクラブでラウンドしてきました。

結局昨日はうちっぱにいけなかったので、日頃の練習不足を補うべく2時半起き、3時に自宅を出て4時にはゴルフ場への途中にある24時間営業のうちっぱへGo!
事前に設定していたスイングで気をつけること意識しつつ1時間ほど練習してゴルフ場へ。
このゴルフ場、朝食バイキングがあるので、ご飯2膳におかずとおなかいっぱいエネルギー満タンでいざラウンドへ。

まずは結果から

 OUT 42(19PT、0OB) + IN 51(16PT、4OB) =93(白ティ 6071yard)

90台を出す!という当初の目的は達成できたのですが…

前半OUTはなんだかえらい調子がよく、すいすいとラウンド(パー×3、ボギー×6)
(事前にスイングについて意識することを考えていましたが、アドレスまでは色々考えるのですが、スイングを始めると結局「球を打つ」ことだけしか考えられず でもそれが逆によかったのかも

これは90台はおろか、早くも2度目の80台達成か などと考えながらスルーで後半INへ

しかし80台を意識してしまったからなのか後半2ホール目で本日初のティーショットOB、4ホール目ロングでは3打目をOBと雲行きがあやしくなってきました
(4ホール目は「打てる打てないに関わらずグリーンに届くクラブを選択し、パーオンを狙う」という事前の戦略に従って不慣れな3Uを使ってのものなので致し方なし でも同じ3Uを使って16番203yardのショートをワンオンしパーがとれました

まだまだ練習の蓄積がないので、いったん崩れだすとどうしていいのかわからない中、それでもなんとか我慢して17番終了時ではOUT+IN(17番まで パー×2、ボギー×4、ダボ×1、トリ×1)で82

18番ロングはダボでも80台と考えながらティーショットすると右のラフへ

ここから悪夢が始まりました

セカンドを6Iで打つとチョロってフェアウェイへ(心の声「ダボであがるならまだ大丈夫」)

本日初のチョロで少し動揺しながら3打目も6Iで打つとまっすぐ左のOBへ(「次をグリーン手前に アプローチを寄せてワンパットならまだダボはいける」)

5打目も再度6Iで  3打目と同じように左のOBへ消えていきました(「…」)

ここでハッと気がつき7打目は8Iに持ち替えてフェアウェイへ

8打目も8Iでグリーン左のバンカーへ

9打目はバンカーから出すだけ、10打目でピンそばによせて11打目でカップイン

書きながら思い出すと情けなくて涙がでてきます

狙って出せるようになりたいので80台を意識したのは悪くなかったと考えていますが、そのプレッシャーに負けてしまった自分が… 80台はまだまだ遠そうです

帰宅してから思い出すと「ミスしちゃ駄目!」という意識が強く、バックスイングが浅くなって手だけでボールを打とうとしていたような気がします。

プレッシャーの中でもいつものスイングができるようもっと練習がんばらないと(6Iがトラウマにならないよう明日は早朝うちっぱだぁ
ラウンド | コメント:2 |

私、失敗しないので

普段テレビドラマはあまり見ないのですが、そんな中楽しみにしているドラマが始まりました。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」

今回が第3期ですが、第2期から見始めたので第1期のことはあまりわかりません

昨日が第3期の1回目で、最初のシーンは??? でしたが期待にたがわずとても面白かったです。

主演は米倉涼子さん扮する外科医・大門未知子ですが、彼女のきめ台詞が

私、失敗しないので

いつもラウンド中、ミスショットするのではとドキドキですが、そんな弱気の私に自ら言ってやりましょう!

私、失敗しないので

これで明日のラウンドはメンタル面 バッチリ かな??

ちなみに私は米倉涼子さんも好きですが、麻酔科医・城之内博美を演じている内田有紀さんが好みのタイプなんですぅ
ラウンド | コメント:2 |

土曜日はラウンド

今週の土曜日はローズウッドゴルフクラブにてラウンド予定(祝日の月曜日もお誘いがあるのですが、台風がくるかも と言うことで保留中 ラウンドに行く決断はすぐできるのに、行かない決断はなかなかできません)

過去に何度もラウンドしており、スコアを記録している古い順からならべてみると、106→102→111→105→106(2014/5)となってます。

う~ん なんか微妙に100を切れていない
(家から少し遠いので到着時間が遅いうえに朝食付きで朝食食べてたら練習する時間もなくバタバタとスタートしてしまう、その朝食がおいしくいつもおなかいっぱい食べてしまうので(納豆ごはんと卵かけごはんを各一膳 他)朝一からだがまわらない 等々言い訳はあるのですが…)

年末までに人生2度目の80台を目指すわたくしとしてはここは是非とも90台でまわっておきたい

と スコアの目標はこんな感じですが、スコアだけを気にしているとそれ以外のことはおざなりになってしまうので、コース戦略やスイングについても課題をもってそれを意識してラウンドしたいと思います。(お金と時間を掛けるなら、少しでも身になることを、と考えてしまうのは関西人気質?)

コース戦略については、
「うまく打てる・打てないに関わらず残り距離にあったクラブを選択しパーオン・2パットのパーを目指す」
「ある程度自信のあるショートアイアンを使いグリーン手前に刻んで寄せワンのパー目指す」
にわけると前者を選択
(アプローチ、パッティングはまだまだなので後者を選んでも仕方がない、というちょっと悲しい消去法による選択です
ただし、林の中や極端なつま先上がり・下がりなど難しい状況では絶対無理をしない(1打罰を甘んじて受け入れる 大叩きをしない)
また、クラブ選択は最近飛距離が落ちているので無理をせず、ワンクラブあげてゆっくりきっちりスイング

スイングでは、
「バックスイングでは背中に軸を感じながら胸をしっかり回す」
「スイング中前傾を維持するために
・アドレスで腹筋に力を入れ、スイング中緩めない
・ダウンスイングで右ひざ、右腰を前に出さない
・インパクトからフォローにかけてボールのあったところを見続ける
よう注意」
「左手とシャフトの角度を変えない」
「体の左サイドでダウンスイング以降をリード(決して左腕だけでリードしようとしない」
を注意

でプレーしてみよ
(スイングについては何か多すぎるので、明日行ければうちっぱに行って、スイングで意識するところをもっと絞ろ

あっ、あと準備運動できるよう家を早めにでないと
ちなみに朝食はやっぱりおなかいっぱい食べるつもりですよ(おなかがへっては戦ができぬぅ


ラウンド | コメント:2 |

腰を前方向に突き出してしまう

GDOのメール会員になっているので、毎日何通かGDOからメールが届きます

大概は買い物情報なのですが、たまにレッスンに関するものがあり、今日届いたうちの1通もレッスンに関するものでした。

タイトルは「パットはフェースの向きが命!」というもので、パットが苦手な私の興味がくすぐられ、どれどれと読み始めました。

パットに関するところはフンフンという感じでしたが、その中で「プッシュと引掛けの問題点は」ということで、『インサイドアウトの軌道で振れているも、インパクトからフォローにかけて、腰を前方向に突き出してしまいがちで、そうすると腕の通り道が詰まって手元が浮き、トゥが下がってフェースが開きプッシュアウト。それを嫌がって手元をこねると引っ掛け。このような場合、右手でクラブを持って、左手で右腰を掴んで振ると、ダウンスイングで、上体と右腰が連動して動く感覚がつかめる。腰がしっかりターンできれば、プッシュと引掛けの問題は解消できる。』という部分がありました。(パターのレッスンで何故こんな話がという疑問はありましたが…)

よく右腰が前にでてミスショットすることがあり、ダウンスイングで右腰が前に出るのは右ひざが前にでるからと考え、右ひざを前に出さないようにと意識していましたが、そんな修正方法があるのかと

次のうちっぱで試してみよ!(自宅で試せればよいのですが、こぜまい我が家では素振りもままなりません

うちっぱ | コメント:0 |

練習

今週月曜発売(?)の「週刊ゴルフダイジェスト」

いつもはコンビニで立ち読みするのですが、今日ちょっと待ち時間をつぶすためめずらしく購入してみました。

なかなか興味深い記事が色々ありましたが、その中でも宮里優さん(宮里3兄弟のお父さん)のパッティングに関する記事が自分にはためになるのではないか思いましたので、忘れないよう書き残しておこうと思います。

詳細は省きますが、長男の聖志さんがパッティングで打ったとたんに左に行く症状に悩まされていた際「グリップを解いて右手を開いて握る(右手のひらをターゲットラインに対して垂直にあわせる)」ようにアドバイスするとあっという間に症状が改善

右手が被っている状態になっていたため、左の手のひらと右の手のひらがきちんと向き合うようにセットするようにすることで今までひっかけていたものが真っすぐカップに吸い込まれるようになったとのこと。

私も目標より左に打ち出してしまうことが多いので、今度その症状がでたら右手のひらをターゲットラインに対して垂直に合わせるよう意識してみよ
(家のパターマットで試してみましたが、今日は特に意識しなくても目標に向かって転がっていたのであまり効果はわかりませんでした(わからないほうがいいのだけどね))

パターマット | コメント:2 |

練習

昨日ビールを飲みながらブログを書いた後そのまま寝てしまい気が付くと朝4時

2度寝してもよかったのですが、何かもったいない気がして仕事前のうちっぱに行ってきました

前回までの注意事項を意識すると9Iまではいい感じ

ただ6I、3Uはまだまだいい球がでる確率が低いです。

ミスショットは左右両方あるのですが、

 ・左リードを意識して左腕に力が入り、左腕を体に引き付けるような動きになってひっかけ(体の回転がとまって引っ掛けてると思っていましたが、どうも違うみたい…)

 ・体の回転を意識しすぎて左腰が後ろに引けてしまい振り遅れて右へ

といったものが多いような気がします。

ですので次回は

 ・左腕でリードするのではなく、体の左側全体で飛球線方向にクラブをリード

 ・体の回転を意識しすぎず体の正面でインパクトに集中

を気をつけたいと思います。

あと、しっくりくるバックスイングの位置がまだまだ見つかっていないのですが(現在は肩の上のほうに向かってバックスイング)、鏡で自分の前傾した姿を見てみると自分が思っているほど体が傾いておらず肩の上ではアップライトすぎる気がするので、バックスイングの位置を肩の先もしくはもう少し下(わきのあたり)にするよう試してみようと思います。

今の時期早朝の練習は涼しくて気持ちよく、うちっぱも平日であれば混んでいないので、朝早く起きれたときはまた行こ
うちっぱ | コメント:0 |

SUPER STROKE その2

先日Super Strokeを注文したお店からメール

発送のお知らせかと読んでみると「注文をキャンセルします」とのこと

何故? と思いメールをよく読んでみると、「購入した商品はゆうメールで同梱不可 ゆうメールをご利用頂く際は、必ず「お買い物ガイド」の注意事項をご一読くださいますようお願い申し上げます。」と記載してありました。

確かに購入する際、説明を読むとグリップ2本は同梱できるもあわせて買った交換用キットは同梱できなさそうでしたが、注文する際3つまとめてゆうメールで注文できたのでそのまま注文しておりました。

システムを過信するとやっぱり駄目なのね

まあ急ぐものでもないので再注文しよ

ただ購入の際ポイント使っているので、キャンセルでポイントが戻ってくるのを待たないと…
道具 | コメント:0 |

練習

今日は日本女子オープンをTV観戦後うちっぱへ(続けて東海クラシックも観戦するつもりでしたが、寝てしまっておりました

テレサ・ルーさんおめでとうございます しかし昨日の様子だと鈴木愛さんがメジャー2連勝かと思いましたが、やはりそう簡単には勝てないものですね。

うちっぱですが日曜の夕方、しかも台風が近づいているにもかかわらず結構人がいて、打席あるかなと少し心配でしたがなんとか1F打席をGet!

Myうちっぱは事前にカードに現金をチャージして、チャージしたカードを使ってボールを購入するのですが、ときどきチャージした際のレシートを箱に入れておくと抽選でツアーの入場券が当たる というキャンペーンをやっております。

そのキャンペーンをちょうど現在やっており、マイナビABC もしくは日本シニアオープンの入場券が当たるということで、ABCを選択しレシートを箱に入れておきました。

子供の頃から懸賞と名の付くものには全く縁がなかったのですが、この入場券プレゼントだけはすでに今年2回当たっており(リゾートトラストレディスとサントリーレディス どちらも観に行きましたがとても楽しかったですよぉ)、2度あることは3度あることを期待しております

打席について入念にストレッチをした後に(ちょっと右ひじに違和感があるので気をつけないと)練習開始。

昨日に引き続き

 ①前傾の角度を保ったまま上半身を回転させて打とうとしていましたが、バックスイングからダウンスイングにかけて下半身が上半身の動きにつられてかなり動いてしまう
  ⇒腰から下があまり動かないようにスイング(特に両膝が前にでないように!)

 ②アドレスの際にできた左手とシャフトの角度が維持できず、インパクトの時点でハンドアップした状態になっている
  ⇒左手とシャフトの角度を変えないようにスイング

を注意するとともに、昨日帰りに車で考えた

 ③ボールからの距離を少し多めにとる
  ⇒離れたのにあわせて前傾を深くして、前傾を崩さないようにアドレスで母指球に乗ってそれをスイング中維持する

あと皆さんのブログを見ていて他の方が書かれていた

 ④左手を上、右手を下にグリップすることによるアンバランスをすこしでも軽減するために左手をパームで、右手をフィンガーでグリップする(ちなみにパットの際のクロスハンドグリップでは逆の左手フィンガー、右手パームを既に実践しております)
  ⇒自分的には
    左手 … 人差し指の付け根と第一関節から親指付け根の膨らみにシャフトを沿わす
    右手 … 各指付け根と第一関節で握る(アプローチなど右手を殺したいときは第一と第二に引っかけるかんじでもよいかも)

をあわせて意識して本日は100球打ちました。

結果は結構いい感じ

ただいい感じで打てる確率はまだまだ低く、

 ・特にダウンで右膝が前にでる→つられて右腰も前に出る→右肩が下がる→左膝が伸びて前傾がくずれミスショット

 ・前傾を意識しすぎて前につんのめる感じになりボールがネックにあたりシャンク

 ・体の回転がとまり、腕だけで球を打ってひっかけ

などのミスが結構でるのでもっと練習しないと

でも昨日に比べれば少しはマシになったかなぁ

スコアアップの光がわずかに見えてきたのか きていないのか…

うちっぱ | コメント:0 |

SUPER STROKE

パターが苦手な私 今日も日本女子オープンをTV観戦後パターマットで球を転がしましたがどうにもまっすぐ転がりません

どうしたものかと考えておりましたが、そういえば先日断捨離しようと使わないクラブをあさっていた際に以前購入するも使わなくなったパターを見つけていたことを思い出しました。

 それは オデッセイのTri Hot #1

最初はかつて上田桃子さんが愛用していたピン型のTri Hot #3を中古で購入したのですが、なかなかうまく使うことができずそれならとマレット型の#1の中古を購入しました。(ちなみにその#3もまだ手許にありますが、次の買取査定候補となっております)

Tri Hotは打感がよく#1は好んで使っていたのですが、その後センターシャフトのほうがよりよいのではと現在使っているパターを購入し日の目をみることがなくなっておりました。

久しぶりにTri Hotで球を転がしてみるとやはり打感はよく、しかも結構まっすぐ転がる!(いわゆるビギナーズラックのような気はしますが…)
しばらくは現在使っているパターと並行して練習してみようかと思います

ただ古いものなのでグリップをみると表面が所々はがれていてかなりボロボロ

これは前から一度使ってみたいと思っていたSuper Strokeに交換するチャンス!

以前も現在使っているパターのグリップをSuper Storokeに交換しようと考えたこともあったのですが、私行きつけのうちっぱ併設ショップでは4,000円(工賃別)と結構な値段がしたのでやめたことがありました。

ですので、今回はネットで安く買えないかと検索すると(楽天、amazon)2,400円位で買えてしまうではないですか(ちなみに2.0です)

しかも2本購入すれば送料が無料になり、ほぼ併設ショップの1本分のお値段で現在のパターのグリップもあわせて交換できてしまう!

ただひとつ問題が… 私自分でグリップ交換をしたことがございません(手先が非常に不器用なんです

さらにネットでグリップ交換の情報を検索してみると、なんだか私みたいな不器用人間でも結構できそうな感じ

調子に乗ってきてグリップ交換用のキットもあわせてポチッとしてしまいました。

グリップ2本(2.0 最新の黒ベースのではなく、前からある白ベースのやつ)+交換用キットでしめて6,000円(ポイント5倍で実質5,700円) 少しはお得に買えたのかなぁ?

数日後には届くでしょうから人生初のグリップ交換 今からちょっとドキドキです




道具 | コメント:0 |

練習

今日は朝からうちっぱへ

早くに起きられず7時半に到着したときには1Fはいっぱい 仕方なく2Fで練習開始

 ・前回のラウンドでてこずったアイアンが目標より右にでるのを修正
 ・雑誌記事の「肩を縦+腕を横」を確認

を意識して打ち始めましたが、そんなどころではなく何を打っても全くうまく当たりません

どこがおかしいのか? と体がどう動いているか感じながら打っていると、どうもインパクトの際のグリップの位置がアドレスの際の位置とかなり違う…

アドレスの際の位置に戻るようにするため意識したのが、

 ①前傾の角度を保ったまま上半身を回転させて打とうとしていましたが、バックスイングからダウンスイングにかけて下半身が上半身の動きにつられてかなり動いてしまう
  ⇒腰から下があまり動かないようにスイング(特に両膝が前にでないように!)

 ②アドレスの際にできた左手とシャフトの角度が維持できず、インパクトの時点でハンドアップした状態になっている
  ⇒左手とシャフトの角度を変えないようにスイング

①については意識すればあまり下半身を動かないようにスイングはできるのですが②が難しい

フルスイングではうまく打てないため、ひたすらハーフスイングで①②を意識して打ちましたが、どうもうまく打てないためこのままでは下手を固めるだけと思い150球で今日の練習は終了といたしました。

帰りの車の中で何故インパクトでハンドアップになる(手が浮き上がる感じ)のだろうと考えていましたが、少しボールとの位置が近くなって懐が窮屈になっているのではと思い至りました。(あっているかわかりませんが…)

明日もうちっぱへ行くつもりなので、その際少しボールから離れて打つようにしてみよ
(TVで日本女子オープンの中継が始まったので、プロのスイングをじっくりみてみます)
うちっぱ | コメント:0 |

今年ゴルフでやり残したこと

気が付けば2014年も残すところあと3ヶ月

今年ゴルフでやり残していることといえば、

 人生2度目の80台を出す! こと

記録しているスコアを眺めてみると、昨年人生初の90台を達成するもその後伸び悩み、2014年は 121 の大叩きでスタート(年末、年始とクラブを握らなかったら、年明けどうやって打っていいのか全くわからない状態に…)

なんとかしないと と練習を継続して行うようになり3月に90台へ復帰
(この頃のスイングが自分にとっては過去最高の調子だったと思われるのですが、その頃の練習はどうやってスイングするかをあまり考えずとにかく球数を打つものだったので、今となってはどうやって打っていたのかわかりません

しかし4、5月と仕事が忙しくラウンドはするも練習をしなくなりスコアは100台へ逆戻り

仕事が落ち着いた5月終わりから練習を再開し、7月はじめに自己ベスト 86 を達成(人生初の80台)

その後、80台を出した満足感と夏の暑さで練習を全くしなくなりスコアは右肩上がりに増え続け、9月練習を再開して何とか現在は100をはさんでいったり来たりするところまで戻ってきた という感じです。

記事を書いているとよくわかるのですが、練習すればスコアが良くなるが、練習をやめると途端にスコアが悪くなっており、結局

 練習をせずとも安定したスコアが出せるほどのスイングが体に染み付いていない

ということ…

あと3ヶ月何回ラウンドできるかわかりませんが、今年中にもう一度80台がだせるよう練習がんばろ
(80台目指して明日は早朝うちっぱの予定ですが、早く行かないと1F打席が常連さんで埋まってしまうので、早く起きれるよう早く寝ないと

未分類 | コメント:0 |

日本女子オープン

今週は琵琶湖カントリー倶楽部にて「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が行われています。

昨日、今日と予選が行われており、お久しぶりの有村智恵さんと昨年惜しくも2位タイだった菊池絵里香さんが通算-6で首位に並んでいます。

そういえば昨年の同選手権もテレビで観戦しており、宮里美香さんが最終日苦しいラウンドを続けながらも18番で長いバーディパットを沈めて優勝したシーンは覚えておりましたが、同組で一時トップに立ちながらも後半連続ボギーで結局2位に終わってしまった菊池さんのことはすっかり忘れておりました

確か当時ツアー未勝利(現在もかな?)だった菊池さんがトップにたったのを見て「頑張れぇー!!」と応援しておりましたが(宮里さんファンの方すいません 判官びいきなもので…)、今年は去年の雪辱を果たせるかも

3位以下にはディフェンディングチャンピオンの宮里さんや元世界ランク1位のシン・ジエさん、今年の日本女子プロを勝った鈴木愛さんなどの実力者が顔を揃えておりあと2日どうなるかわかりませんが、個人的には最終日に菊池さんと宮里さんが最終組となり、今年は菊池さんが勝つ! といった展開を期待しております

あと現在ファンで応援している藤田光里さんが予選落ち、香妻琴乃さんが腰痛で欠場となったのはちょっと残念

明日、明後日とTVでゆっくり観戦しよ
ツアー観戦 | コメント:0 |

クラブ買取の査定結果

先日書いたクラブ買取の査定結果がメールされてきました。

結果は以下のとおり

 X HOT PRO 3W ⇒ 4,000円
 Vokey SM4 52°、58°⇒ いずれも0円

X HOTは満足でしたが、Vokeyは

X HOTはそのまま買取してもらって、Vokeyは返却してもらうということになりそうです。

他にも買取りにだそうかと考えていましたが、古いモデルばかりなのでVokeyの結果をみると値段付かないのかも

今度はオークションへの出品デビュー(入札は度々してますが)かなぁ…

道具 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>