110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

センチュリー吉川GC

仕事仲間から「1人キャンセルがでたのですがいかがですか?」とのお誘いを受けて急遽センチュリー吉川ゴルフ倶楽部でラウンドしてきました。(皆さん また誘ってくださいね

結果は以下のとおりです。

  IN 59+OUT 50=109(レギュラーティ 36パット)


110はかろうじてきりましたがいくつも課題の残るラウンドでした。

まず技術的にはドライバーは調子よかったのですが(ドライバーのOB×1)、セカンド以降がダメダメ
3Wは1度使って1OB アイアンも最近ミドルアイアンが目標よりかなり右にいくようになっていたのですが、その症状がショートアイアンまで侵食 ドライバーがそこそこ飛んでもパーオンどころかボギーオンすらできず…

次に精神面ですが集中がやはり足りない。 
皆さんいつもやっているとのことで、はじめて「ラスベガス」なるものをやりました。ホールごとに2人ずつペアになり、ペア同士のスコアを競うものでしたが、自分のスコアがもう一人のペアに影響するためスコアが気になって自分のスイングに集中できていなかったと思います
さらに人生2度目の誤球 何をやってるんだか…

そんな中いいところも

先日購入した712Uですが3、4回使いましたがいい感じ 15番のショート(179Y)では4Uを使ってワンオンしパーをとれました。

とにかくまずは次のラウンドまでにはショートアンアンどうにかしないと

スポンサーサイト
ラウンド | コメント:2 |

断捨離

どうにもものを捨てられない私

20数年前私の第一次ゴルフブームの際、会社に入って最初のボーナスで初めて買ったクラブ まだ持ってたりしております

第1次ブームは3年ほどで過ぎ去り(スコアは100切り直前まで行くが、結局100はきれず)、その後年に2、3回はラウンドするも練習せず、30歳手前からはほとんどクラブを握ることはありませんでした。

3年ほど前大学時代の友人の誘いで再開したゴルフ 最初1年は練習なしで月1回ラウンドする程度でしたが、次第にはまっていき道具も新調するかとネットを探っていると、20数年前と違い新品も安くなっていましたが中古品が豊富で値段も安い!

はまり始めの勢いも手伝っていろいろなクラブをとっかえひっかえ買っちゃ打ちしてると気づけばクラブだらけに(お金持ちではないので、古いモデルのお安いもの中心ですが

このままではまずいと思い、今回712Uを購入したかわりに使わないクラブを売ることにしました。

利用したのはGDOの買取サービス(23日までに初めて利用すると1000ポイントもらえる というサービスに惹かれたのですが…)

ネットで買取申込をすると、宅急便で梱包材が送られてきてそれに入れて返送すれば査定をしてくれます。(当然送料はナシ)

今回は、
 ・キャロウェイ X HOT PRO 3W
 ・タイトリストSM4 52°、58°
を送ってみました。
(私の持っているものでは新しく、まだいくらか値段が付きそうなので)

いくらになるのか判らないですが、いいお値段で引き取ってもらえるのなら他のクラブの処分も考えよ

道具 | コメント:4 |

パッティング

朝のうちっぱから帰宅して午後TVでミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンを観戦し、その後パターマットでパター練習です。(酒井美紀さん 優勝おめでとうございます 先日スポーツバラエティ番組に出演されていたのを拝見し、嵐、関ジャニ∞の大ファンで各クラブに嵐(ドライバー(相葉くん)~4I)、関ジャニ∞(5I~ウェッジ)メンバーの名前をつけておられるとのこと 今日は相葉くん(ドライバー)調子よさそうなどと考えながら試合を見ておりました

パターの練習をしていていつも不思議に思うのですが、たかだか1~2m転がすだけなのに少し時間を空けると全然フィーリングが変わってしまうのは私だけ?

私はパターが下手で(それ以外もうまくはないのですが)、グリップをクロスハンドにしてみるなどいろいろ試行錯誤をしているのですがなかなか「コレッ」といったパッティングに行き着いておりません。

今日も最初はよかったのですが、少し休憩して再開すると先ほどまでのように球が転がってくれません(基本的に目標より左にいくこと多し)

いろいろやってみるなかで今日はグリップなどで気づいた点が(ちなみにクロスハンドグリップです)

 ・左手はフィンガー、右手はパームで握る
 ・右手の親指に沿うようにグリップをあてがい、親指付け根のふくらみでグリップをつつむ(ふくらみがグリップ真上にくる感じ)
 ・シャフトの延長線上にあたるところを意識して、そこを始点に振り子のようにパッティング(左右均等でどちらかでリードするのではない 妄想アンカリング?)

今日はうまく転がせるようになりましたが、また一晩寝ると感じが変わってしまうのかなぁ
パターマット | コメント:0 |

練習

昨日に続き今日もうちっぱで練習です。

712Uを返品するか否かを検討しないといけないので、ぜひ1Fで打ちたいと早朝6時に到着
(昨日は8時前に到着したので1Fに私が打つ余地はなく2Fで打っておりました)

しかし、1Fはいっぱい
15分ほどうろうろして空いた打席を見つけたので練習開始です。

ウェッジ~ドライバーまで一通りうって体をほぐしたあと、712Uの試打を始めました。

昨日はビギナーズラックだったようで、今日はまともにあたりません

このままでは買うべきか否か検討しようがないので、何とかうまく打てるように試行錯誤しておりました。

いろいろ試してみましたが、

 ・背骨に沿った軸をスイング中左右に傾けたり、平行移動させたりしない
  軸を中心にゆっくりスイング(うちいそがない)して、体の正面でインパクト

 ・右手のグリップは下から添えるように

を気をつけているとやっとまともに当たるようになってきました。

そのまま数十球打ち続け、他のクラブの練習もして昨日と同じ250球で練習終了

さて712Uですが返品せずしばらく使い続けることにしました。

決定的だったのはまずそのフォルム とても綺麗で手放すのがおしくなってしまいました。
あと打つのが難しいというにも惹かれました。うまくうてるようになってやると思わせてくれるクラブだと思います。
(見た目はスッとしているけど、乗りこなそうとすると意外とじゃじゃ馬

もっと練習してクラブに振り向いてもらえるよう頑張るぞぉ!!


うちっぱ | コメント:0 |

練習

712Uの試し打ちを兼ねてうちっぱで練習してきました。(712Uの感想は別の記事で)

前回気づいた点を思い出しながら打っていましたが、さらに気づいたことは

 ・ダウンスイングでグリップは考えるよりかなり体の近くを通る
 ・スイングの最中に膝を前後に動かさない(特に疲れたとき)
 ・体の回転を止めない(体が止まると引っ掛ける)

てなとこです。

250球で疲れてやめましたが、気をつけないといけないことが多くて球数が足りない

球数打てるようになるために体力をつけないといけないのかも…
うちっぱ | コメント:0 |

712U

先日ポチった712U(タイトリストのアイアン型ユーティリティ)の3U、4Uが昨日届いたので、早速本日うちっぱで試し打ちしてきました。

届いて8日以内なら試打しても(練習場に限る)返品可なので、じっくりと見極めないと

まず見た目は非常にGOOD 厚みはありますがアイアンといわれてもわからないほどです。
ウッドが苦手なので(ですので今はユーティリティは使わず3I、4Iを使っています)これはポイント高いです。

次に実際打ってみた感想です。

712 AP2の5Iと打ち比べてですが打感はAP2の「バシッ」 に対し712Uは「パシュ」って感じかな 打感はとても軽く感じました。
皆さんのレビューを事前に見ていて打感が重くないことは認識していましたが、AP2と見た目は似ていているだけにその違いは結構びっくり!
やはり見た目だけではわからないものですね。

シャフトはMODUS3 TOUR 120 ですが正直今使っているDG S200との違いはよくわかりませんでした
しいて言えば軽く感じる(実際軽かったと思いますが)ので振りやすいかな。

あと球筋は以前使っていたウッド型のユーティリティに比べれば高くは上がらないけど、十分高さもあり問題なし。
ミスヒットにも結構強いかと思われます(まだまだミスの方が多いので、これはよくわかりました)

今日はこんな感じでしたが明日もう一日打ってみます。その上で返品するか使い続けるか判断しようと思います

道具 | コメント:0 |

練習

本日は以前勤めていた職場の先輩・後輩と飲みにいってましたので、少々酔っ払いながらブログを書いております。(皆さん本日はありがとうございます ぜひまた行きましょうね)

乱文・乱筆あるかもしれませんが、その際は申し訳ございません

さて練習のお話ですが、うちっぱでの練習以外に自宅でパターの練習をしております。

気が向いたときにパターマットでボールを転がしているのですが、最近気をつけているのは以下のとおりです。(ちなみにマレットタイプのパターを使っています)

・ボールの真上に左目がくるようにアドレス
  ※ 上から覗き込むような感じ 真上から覗き込むと下半身が結構きつい
・アドレスの際にはパターの底が地面にペッタリつくように
 そして、その際にシャフトと前腕が一直線になるようにする
・ボールの前後にレールを想像し、レールに沿ってヘッドを動かす
・体の回転でヘッドを動かす(手はグリップにそえるだけ)
・インパクトの後もボールのあった位置を見続ける(アドレスの時の前傾を保ち続ける)

あと、同じパターマットを使ってアプローチ練習も始めました。
(自宅は賃貸のマンションなのでうるさい音がする実際のボールは使えず、ウレタン製の軽いボールを使ってです

GDOのレッスン動画で「プロのアプローチはアマが考えるより縦に振っている」というようなお話があり、それを頭に入れて何球か打ってみました。

ウレタン製でしかも軽いためうまくインパクトできているのかわかりませんでしたが、そのなかで気づいたことは
・アプローチの際ヘッドをボールに上からぶつけて、そのままフォローを低くというイメージでしたが、それだとボールにヘッドをぶつけようと腕でクラブを振ってしまい、アウトサイドインの軌道で引っ掛けて狙いよりも左に転がる
→ボールの位置が最下点になるようにU字をイメージしてスイングすれば狙った方向へボールが転がる

スコアの安定、縮小のためにはパター、アプローチは大切なので、気づいたことを忘れないよう練習続けるぞぉ!!


パターマット | コメント:0 |

ゴルフクラブ

ゴルフ好きの皆さん同様 ゴルフにはまってから色々クラブを使ってみましたが、現状セッティングは以下のとおりとなっています。

 1W  … 913D2(タイトリスト)+ATTAS 4U(S)
       CT112(フォーティーン)+純正シャフト(47インチ SR)
   ※ ドライバーは2本バッグに入れていて、そのとき調子のよい方を使っています
 3W … V STEEL(テーラーメイド)+純正シャフト(S)
 3I、4I  … PING EYE2+(PING)+KARSTEN
 5I~PW … 712 AP2(タイトリスト)+DG S200
 52°・58°… VOKEY FORGED WEDGE(タイトリスト)+DG S200
 PT  … WHITE ICE 3CS(オデッセイ) シャフト長は不明 グリップは純正の細いやつ

1W、5I~は気に入って使っており申し分ないのですが、3Wと3I、4Iがどうもしっくりこない。

そもそも地面から打つウッドが苦手で、3I、4Iについては以前ユーティリティを使っていたのですが安定感に欠けるため、手許にあったアイアンセットの一部を流用して使っています。
(ですので3Wをバッグに入れてますが、フェアウェイで地面が平らといった条件のよい場合を除きほとんど使いません そんないい条件なのに使うと左にひっかけてゴロゴロ転がるか、右にすっぽ抜けてOBゾーンへさようならなのですが… ティーショットを刻む場合はもっぱら3Iを使ってます)

そんな中GDOポイントの期限が迫っていたため何かいいものがないか探していると興味をそそるものを見つけてしまいました

712U(タイトリスト)+MODUS3 TOUR 120(S) の3U、4U

アイアン型のユーティリティで見た目はアイアンそのもの
ウッドぎらいの私でもなんとかなるのでは
中古ですが程度もよさそう

そして何よりあのアダムスコットさんも使っているという代物
(有名選手が使っているというフレーズに弱い 同じものを使っても同じように打てるわけではないことはわかっているんですぅ 同じ理由で宮里藍さんが使い続けているパター WHITE HOT XG TERONもフィーリングは良くないのですが処分せず持ち続けています)

ちなみに私のウェアもアダムスコットさんと同じユニクロが中心です(ほんとはラウンドと道具にお金を使いすぎてウェアにまでお金をかけるわけにはいかないからなのですが

今日までに買えば
・少しお安い
・届いた後練習場で試打してみて合わなければ返品できる
とのことなので思わずポチっとしていまいました。
(こういう期間限定にも弱いのです

今週末はうちっぱにこもって712Uを打ちまくるぞぉ!!

道具 | コメント:2 |

練習

今日は朝からMyホームうちっぱへ

Myホームうちっぱは朝4時から営業してるので7時過ぎに到着したときには既に1Fは人でいっぱい(ちなみに3Fまで打席があります)

皆さん好っきやなぁと感心しつつ自分の打席を探すと1Fに1つだけ空いてる打席が

すぐにクラブを置いて打席を確保しボールを買いに行き打席に戻ったときに何故そこだけ空いているのかがわかりました。

前の打席の方がレフティさんで、打席を区切る20cmほどの高さの衝立をはさんで向かい合って打つことになります…

まぁ私はあまり目の前でスイングされても気にならないほうなので、そのまま練習開始です。

まずは10分ほどかけてストレッチ そのあとウェッジ2本をもって素振りを数回してやっと打ち始めます。

まずはからだをほぐす意味でウェッジで何も考えずに20~30球程度 その後9I→6I→ドライバーと短いクラブから長いクラブへ持ち替えながら各クラブ10球程度ずつ打っていきます。
(うちっぱへはウェッジ(52°、58°)、9I、6I、3I、3W、ドライバー×2を持参しています)

一通り打つとそこからは当日練習しようと思っているクラブを中心に打ちます。今日は最近調子の悪いミドルアイアン(6I)を打ちこみました。

スイングの際に気をつけていることはいくつかありますが(レッスンの経験はなく、あくまで我流なので正しいのか自信ナシ)、最近は特に
・アドレスの際に腹筋に力をいれて、スイングの間その状態を維持して前傾をくずさない
・クラブをスイングの間体の正面に保つ
・腕に力を入れずに、からだ(特に胸 腰はあまり回さない)の回転で打つ
・インパクトは体の正面で
・バックスイングでコックをいれたらダウンスイングでのリリースをできるだけ我慢
(手許が浮いてクラブのトゥが地面に当たらないよう(ネック側から接地するように)、手のひらで地面を押さえるようにダウンスイング)
を気をつけて練習しています。

結局6Iだけで100球以上打ちましたが球は右へ左へ… 結局続けていい球を打てるようにはなりませんでした

そんな中でも気づいたことが
・バックスイングで胸を回すとき、左肩を浮かさず高さを変えない
・切り返しからダウンスイングも左肩でリードするように
(そうすると左肩が開かず体の正面でインパクトでき、左脇もしまってボールに力を伝えられている感じ)

今日は250球打ったところで体が動かなくなってきたので終了しましたが、次回まで今回気づいたところを忘れないようにしないと
うちっぱ | コメント:0 |

マンシングウェアレディース東海クラシック

今日はうちっぱに行くつもりでしたが、歳には勝てず昨日のラウンドでお疲れモードのままマンシングウェアレディース東海クラシックを自宅でテレビ観戦。

申智愛さんが終盤3連続バーディで見事イ・ナリさんを差しきり優勝されました。
おめでとございます


さすが世界ランク1位にまで登り詰めた方 勝負どころでの集中力はすごい!!

爪の垢でも煎じて飲めば、らいぞうの1時間半休憩ごときできれてしまう集中力も少しは長続きするようになるかも
ツアー観戦 | コメント:0 |

やしろ東条GC

先週に続いてラウンド行ってきました!

まずは結果から

やしろ東条ゴルフ倶楽部
   OUT 48 + IN 51 = 99 (36パット)

先週に引き続き課題は「集中!」

ゴルフ場に行く前にうちっぱで60球、スタート前にパットの練習もしてスタートです。

ボギー×2と無難にスタートするも3番、4番と連続OB。先週土曜日の悪夢が頭をよぎりましたが5番以降はパー×1、ボギー×3、ダボ×1となんとか我慢して前半48

前回ベストスコア(86)をだしたコースなので「後半巻き返すぞ!」と気合をいれるべく、昼食はカツカレーの大盛をいただきました。(そんなの食ってるからゴルフ行っても痩せないのかも)

気候も良くなってコンペもたくさんはいっていたようで昼食休憩が1時間半あり、気持ちが緩んでしまったのか後半スタート早速OB。その後OB2発(結局本日はOB計5発)もあり後半は51と、何とか100は切れましたがすっきりとしないラウンドでした…

前半我慢できたのは収穫でしたが、休憩時間が長いと気持ちが切れてしまうところは何とかしないと

しばらくラウンド予定もないので練習しながら考えてみよ



ラウンド | コメント:0 |

三田レークサイドCC & 明石GC

日本女子プロゴルフ選手権大会 決勝ラウンドが行われた土日、ラウンド行きました。
(TV放送に間に合うように両日とも7時過ぎにスタートです)

まずは結果から

【土曜日】 三田レークサイドカントリークラブ
  清水 62 + 東播 50 = 112

【日曜日】 明石ゴルフ倶楽部
  IN 46 + OUT 48 = 94

土曜日は全くのダメダメでした

OB7発に39パット 全く集中しておらず何となくボールを打ち続けた結果110を超えてしまいました…

土曜日の不甲斐無い結果を反省し、朝3時起き・4時半からうちっぱで100球打ち込み・ゴルフ場の練習グリーンでパットの練習 としっかり準備して、プレー中も本気素振り2回のルーティンを遵守・「絶対漫然と打たない!」と心でつぶやき続けて臨んだ日曜日はやってやりました
(「やってやった」と言うわりにこのスコアとは… もっと練習しないと

ゴルフは楽しいけど、いいスコアがでるともっと楽しい!!

集中したラウンドをこれからもつづけるぞぉ!!(できるかなぁ???)


ラウンド | コメント:0 |

美奈木ゴルフ倶楽部

この土日は自宅で「日本女子プロゴルフ選手権大会 コニカミノルタ杯」をテレビ観戦していました。(両日とも午前中はラウンドしていましたがその記録はまた後日)

結果は皆さんもご存知のとおり鈴木愛選手が崩れそうになりながらも粘り強くプレーして見事最年少優勝されました。おめでとうございます。

プレーもすばらしかったのですが、「愛」という名前を聞くたびに思い出すことが…

はるか昔「パパはニュースキャスター」というドラマで田村正和さんが酔って女性を口説く台詞「愛情の『愛』と書いて『めぐみ』」が頭の中をクルクルまわります。ちなみに鈴木選手は『めぐみ』さんではなく『あい』さんみたいですね。

と、本題からそれてしまいましたが、実は大会が開催される直前の金曜日、プロの試合のコースコンディションを体験すべく開催コースである美奈木ゴルフ倶楽部でプレーしてきました。

まずは結果から。

OUT 51 + IN 53 =104
  ※ まさか自分がブログを書くとは思わずプレーの詳細は??? 写真もなし 残念

110を叩くことはなく最低限の目標はクリアですが、そんなことよりコースがすごかった!!

グリーンはまだまだという感じでさほど硬くも早くもありませんでしたが、ラフがとにかく長い。

ラフに入ると横からボールは全く見えず、真上から覗き込むようにして初めてボールの姿が確認できる。
打ってはクラブのネックにラフが絡み付いてクラブが振れず全く飛ばない。
何とか飛ばしても再度ラフに落ちると、通常なら2バウンド、3バウンドして最初の着弾点よりも少しは前に進むが、最初の着弾点でラフに埋もれて前に進むこと無し。

スタート直後はティーショットをラフに入れても次はグリーン方向を向いてショットしていましたが、そんな状況ではラフからラフへと全くグリーンに近づかず、前半途中からラフに入れるとまさに横に出すだけ・ラフは1打罰とトーナメントコースの醍醐味を骨の髄まで叩き込まれました。

プロはどうやってこんなラフから打つのだろうとキャディさんに聞いてみましたが、キャディさんいわく「プロはラフには打ちません」とのこと。

当たり前のことなのですがフェアウェイをキープすることの大切さを痛感させられたラウンドでした。

ラウンド | コメント:0 |

はじめまして!

皆様はじめまして

大阪在住 アラフィフ ちょいデブおやじの らいぞう と申します。

ゴルフにはまって気づくと早2年。
ゴルフ場通いがまさかここまで続くとは思いもしませんでしたが、まだまだ熱は下がりそうもありませんので、いまだ90台から120台を行ったり来たりしている自分を戒めるため、ゴルフの記録を残していこうとブログを始めます。

ブログなるものは初めてですので、何をどうすればよいのかちんぷんかんぷんで、お見苦しいところも多々あろうかと思いますが、そこは温かい目で見守ってやってください。

それでは今後ともよろしくお願いいたします。
未分類 | コメント:0 |
| ホーム |