110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

神戸パインウッズゴルフクラブ

台風のせいで楽しみにしていたumcka杯が中止になった日曜日

目が覚めると…   雨も降ってなければ、風も吹いていない

「こんなことなら伊賀ゴルフコースいっときゃよかった」と後悔しながら、家でじっとしててもしかたないのでうちっぱへ

練習してると薄日もさしてきて、ラウンドしたい気持ちがムクムクと湧いてきて、友人に「急だけど明日ゴルフ行かない?」と連絡してみると「OK」との返事が   みんな台風のせいで予定がなくなって暇にしてたのね

慌てて予約して、3連休の最終日 月曜日に神戸パインウッズゴルフクラブでラウンドしてきました

台風一過でいいお天気、ラウンドもお預けをくらってやる気も満々で臨んだラウンドの結果は

In 49(23パット OB×1) + Out 49(19パット OB×2 池×1) = 98(白ティ 42パット OB×3 池×1)

なんとか100をきることはできました

ショットはOBや池ポチャなんかもありながらもそこそこいい感じで打てたのですが…   パットが酷い

最近パットをショートすることが多かったので、「今日はショートは絶対しない」とスタートホールから強めのパットを心がけていたのですが…   強めに打つことはできましたが、カップに入らず1mほどカップをオーバー 返しのパットも入らず3パットを量産

短いパットを、狙った方向にまっすぐ打つことができてない

結局途中から「ショートも甘んじて受け入れる」とジャストタッチで打つようにして少しはパット数は減りましたが、パットの練習不足を露呈してしまいました

あと、後半は体のいろんなところが痛くなってきてホールアウト時点では結構ヘロヘロな状態となってしまい体力不足を痛感

パットの練習と運動不足の解消がしばらくの目標かなぁ


スポンサーサイト
ラウンド | コメント:2 |

オータニにしきカントリークラブ しゃくなげコース

楽しみにしていたumcka杯まであと1週間     土曜日にオータニにしきカントリークラブ しゃくなげコースでコンペ前の最後のラウンドに行ってきました

7月にケガのリハビリを開始してお盆からラウンド復帰できましたが、まだまだ以前の感じを取り戻すまでには至っておりません

練習もラウンドも足りないので長いクラブは仕方ないとして、アプローチやパターは少しでも以前の感じを取り戻せるようにと臨んだラウンドの結果は

Out 42(14パット OB×1) + In 52(18パット OB×1 池×2) =94(白ティ 32パット OB×2 池×2)

前回に引き続き100を切ることができました

ただ、前半と後半の内容が違いすぎ

前半は絶好調といった感じで、調子にのって力が入りすぎた3番のティショットOBはご愛敬でしたが、それ以外はほぼいい感じでショット、パットとも打つことができました

それに引き換え後半は…   スタートの10番のティショットを左にひっかけたのを皮切りに、11番のショートはティショットを力んでチョロしてティグラウンドの前の崖に落としてOB 、12番ではバンカーで打ち急いで手打ちになりバンカーを脱出できず 、極めつけは15番 1打目をプッシュアウトし木に当たって何とかコース内に戻ってきてくれましたが、2打目をダフリ、3打目はトップしてグリーン前の池に 池の淵を横切った後ろから打ち直した5打目は…   今度はダフッてまた池に  なんとか7打目でグリーンにオンして2パットの9打

集中しなおして16番以降は持ち直しましたが、非常に後味の悪いままラウンド終了となってしまいました(お昼に食べたカツカレー ライス大盛がよくなかったのかなぁ

『前半だけで終わっていれば』とも思いましたが、『コンペの前にリズムが狂うと自分がどうなるかを知ることができた コンペ当日じゃなくてよかった』と考えて、残り1週間悪いところを何とか修正できるよう練習に励みます

あっ、あとコンペの日の昼食にライス大盛はやめとかないとぉ
ラウンド | コメント:2 |

三田ゴルフクラブ

あっ  という間に9月

umcka杯も2週間後に迫ってきて、そろそろ気合をいれないと ということで、土曜日は三田ゴルフクラブでラウンドしてきました

前回のラウンドで、痛みが出ないようにするにはどの程度のスイングをすればよいかはわかったので、その感じを維持しつつ少しでもラウンドの感覚を取り戻そうとプレーした結果は

Out 43(17パット OB×0) + In 48(19パット OB×1) = 91(白ティ 36パット OB×1)

あと一歩で80台だったのにぃ   普通ならOBになるボールが、木に当たったり、コース横のネットに当たったり、岩に当たったりして何度もコース内に戻ってきたのは秘密ですが

思い切りスイングできないかわりに大きなミスも出ないので、結果スコアがそれなりになった、といった感じです

当たりも良くなくて飛距離のバラつきもあったけど、ほんと今回はコースの短さとラッキーに助けられました

ただ少しずつ、アプローチやパターはイメージに近い感じで打てることも増えてきたので、umcka杯に向けてあと2週間しっかり調整いないとぉ


ラウンド | コメント:2 |

明石ゴルフ倶楽部

先週の土曜日、リハビリを始めてから2回目のラウンド 明石ゴルフ倶楽部 に行ってきました

前回は1/3程回ったところで痛みが出て、その後は力をセーブしながらのラウンドだったので、今回はどのあたりで痛みが出るのかを確認しながらのラウンドでしたが、結果は

Out 47(17パット OB×1) + In 47(18パット OB×1) = 94(白ティ 35パット OB×2)

ケガしてから初の100切り

今回は痛みが出ないように初めから少し力をセーブして6、7割のスイングを心がけたおかげか、痛みも出ず問題なく18ホール回ることができました

ただスコアほどゴルフの内容はよくなく…    力をセーブしていたからなのかティショットのOBは2つだけで済みましたが、その後のセカンドショットがさっぱりダメ

特にアイアンは芯に当たっている感じがなく、飛距離もバラバラでパーオンが全くできませんでした(パーオンしたホールは18ホール中2ホールだけ

なんとかアプローチでグリーンには乗せるものの、1パットで沈められるほど寄せることもできず、結果ボギーを量産(8/18ホール)することとなってしまいました

過去何度もプレーしたコースで、コースの状況もわかっているので今回は何とかなりましたが、特にアイアンはいまのままではお話しにならない感じ

ケガのリハビリはまだまだですが、リハビリと平行して芯でボールを打つ感覚を取り戻すよう、練習をもっとやらないとぉ

ラウンド | コメント:0 |

アークよかわゴルフ倶楽部

お盆休み初日の11日   アークよかわゴルフ倶楽部で久々にラウンドしてきました

4月に転倒して、その後左腕上腕の骨頭にヒビが入っていたことを気づかずに2回ほどラウンドはしましたが(知らなければ何とかなるもんですねえ)、整形外科で転倒時にヒビが入っていたことが判明してからはラウンドを控えておりました。

ただ、整形外科で診てもらった際にはすでに骨はくっついており、あとは「痛くても動かしてね」ということで、整骨院に通いだしてから1か月が経過し、「いまはどんな具合なのか」を確認するのが今回の目的でしたが、そんなラウンドの結果は

Out 51(21パット OB×1) + In 60(19パット OB×4 池×1 アンプレ×1) = 111(白ティ 40パット OB×5 池×1 アンプレ×1)

ラウンドが2か月ぶりで、その間大して練習もできていないので、まぁスコアはこんなものかと

肝心な左肩の調子はというと…   前回(2か月前)に比べると大分振れるようにはなってきたかな

特に心配だったドライバーですが、200ヤード位は飛んでいってくれました

しかし、それなりに腕を振ると左腕や左肩に結構な痛みがはしりやがります(前回は腕を全然振れないかわりに、大して痛くはなかったんですよねぇ  それを思えば腕が動くようにはなってきているのかな

序盤は痛くても気にしないようにしてクラブを振ってそれなりのスコアでラウンドしていましたが、6番ホールあたりのティショットで左腕に激痛がはしり、その後は痛みが気になって、痛みが出ないようにスイングも変になってきてスコアも急降下

同伴者から「後半力が入っていたね」といわれたのですが…   力を抜いてスイングすると、痛くなるところまで腕が振れてしまうので、逆にそこまで腕が振れないように力を入れてたんですよねぇ   腕を振るために力を入れるのではなくて、腕を振らないように力を入れるなんて変な感じで、スイングもおかしくなってきてしまいました

ただ、翌日以降も特に痛みが出ることはなかったので、あの激痛も一時的なものだったようです(よかった

取りあえず痛いながらもワンラウンドはまわれることがわかったことが本日の最大の収穫ですが、少々の痛みならいいのですが、激痛がはしると「またあの痛みが出るのでは」と気になって、どうしても痛くならないことを主眼にスイングするようになってしまうので、後に引くような痛みがでないようにまだまだ整骨院通いを続けないとですね

とにかくワンラウンドとおしてまともにスイングができるよう、ますますリハビリ頑張ります






ラウンド | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>