FC2ブログ

110の王 -the king of 110-

アラフィフちょいデブおやじが110叩かないよう自らを戒めるブログ

ローズウッドゴルフクラブ

昨日はローズウッドゴルフクラブでのラウンドでした

ここのところ一人予約や競技など初めてお会いする方とのラウンドで緊張しながらのプレーが続いてましたが、今回は久々の気心知れた友人とのラウンド

お気楽ラウンドだと果たしてスコアはどうなるのか?   結果は

Out 54(21パット OB×0) + In 44(17パット OB×3) = 98(白ティ 38パット OB×3)

何とか100叩きは免れました

前半はとにかくピリッとしない   パットも入らないし、何か無駄な1打が多い   OBが出なかったのに54打って

やっぱり集中できていないのかなと反省して、気合を入れなおして後半へ

後半はOBを除けば凄いいい感じ   特にセカンドショット以降は思った通り打てたショットが多かったですし、ミスをしてもパターで凌ぐことができました

ただそうなるとOBを打ったティショットが余計に悔やまれる   なんかティショットだけは全然自信をもって振れません

打ちっぱなしでもドライバーの練習をしていないので、もう少しドライバーの練習しないとぉ
スポンサーサイト
ラウンド | コメント:2 |

センチュリー三木ゴルフ倶楽部 勝手にTHE CHALLENGE - 関西エリアCブロック予選会 -

ついにその日が来てしまいました   昨日人生初の競技 センチュリー三木ゴルフ倶楽部で開催されたGDOアマチュアゴルフトーナメント 関西エリアCブロック予選会に参加してきました

9月の初めに「競技に出てみよう!」と考えてから1か月半  体を絞ったり、うちっぱに通ったり、一人予約で初めてお会いする方とのラウンドを繰り返したりしてそれなりに準備をしてきましたが、まだまだ自信らしいものもなく前日からかなり緊張   おかげで当日は目覚ましの必要もなく早起きできました

前日までに荷物の準備は済ませてましたが、当日朝忘れ物がないか不安になって再度確認したりして、気分は子供の頃の修学旅行みたいだったのかも

予定通り出発してスタートの1時間前にはゴルフ場に到着   ゴルフ場とGDOの受付を両方済ませて(この時に参加賞をいただきました)、着替えて練習場に

調子の良しあしよりもとにかく心を落ち着かせようと1かごゆっくり打って、カートに戻りキャディさんにご挨拶    そうこうしているうち同伴者の方もカートに集まってきたので皆さんともご挨拶    皆さん凄いうまそう   今回はレギュラー90(アベレージ90台のスコアの人が争うクラス  ちなみに同伴者は私を含めレギュラー90×3名、レディース×1名でした)というクラスに参加したのですが、夏の終わりに本格的にラウンドを再開してから90台は前々回の1度だけ  「今日はとにかく皆さんに離されないようついていく!」ことが目標です

スタートまでまだ時間があったのでパターの練習をしていざスタートホールに

スタートホールで競技委員の方にルールの説明を受けて、マーカー、ボールの確認等々してラウンド開始

ここで競技に対する不安や疑問のいくつかが解消しました  それは

※ 他の競技ではどうかわかりませんが、当日はそうだった ということなのであしからず

①スコアカード
事前にインターネットで競技用のスコアカードの書き方は勉強してましたが、対象者のスコアとマーカー署名欄を自分で書くのは分かりましたが、スコアカードにはそのほかにも(署名欄以外に)競技者名や日付やハンディキャップなど色々な記載があってマーカーである自分はどこまで書くべきなのかはどこを見てもわかりませんでした

自分がマーカーとなる競技者のスコアカードを渡されて見てみると…    スコア欄と署名欄以外で記載が必要な部分はすでに印字されていました

②ルール
OBが止まらなくなったり、どうしても池を超えられなかったりして暫定球を打ち続けないといけないことになったらどうしようと凄い不安でしたが、(これは賛否両論あるかと思いますが)今回はプレ4やプレ3ありとのこと(ちなみに、ボールがなくなったら困るということで、キャディバッグやカートバックの至る所に2ダースボールを忍ばせておりました

それを聞いて、エッ 競技でそれでいいの?と思う反面、かなり安心し大分落ち着けたかも

ということで競技がスタートしたのですが…   とにかく前半は自分のプレーとマーカーとなった競技者の打数を数えるだけで精いっぱいで全くプレーのことは覚えておりません(OBを打ったシーンだけは忘れられませんが

ここでまた1つ疑問が解決

③スコア
マーカーとして対象の競技者のスコアをスコアカードに記載していくのですが、果たしてホールアウトした後にスコアを聞いていいのか?(ネットでは聞くという人と、聞かずとも当然にわかっておくべき、という人がいたので)

結論ですが、皆さんホールアウトする際に声に出して自分のスコアを申告されていたので、取りあえず皆さんのスコアはわかりました   また、不明な点があれば再度確認されていたので、聞いていいんだなと

ちなみに私はと言いますと…   とにかくいっぱいいっぱいでマーカーとしての対象の競技者の打数すら中々カウントできませんでした   それに引き換え皆さんは、自分のマーカー対象者以外のスコアも記憶していて、おかしなところがあれば指摘したりしていました

お昼に「どうして他の方々のスコアがカウントできるの?」と聞いてみましたが、「プレーを見ていて画像で記憶しているよ」とのお答えが

自分がいままでいかに同伴者のプレーを見ていなかったか…   これからはもっと同伴者のプレーを見ないとぉ

そんなこんなで前半が終了しお昼休憩に

ここでもまた疑問が解決

④お昼休憩
大会要領に「お昼休憩あり」となっていたのでお昼ごはんを途中で食べるんだということは分かっていましたが…   果たして同伴者と一緒に食べるの?   一人予約の時も疑問でしたが、競技となれば果たしてどうなるのだろうと

何となくゴソゴソして皆さんの後についていくと…    皆さんと一緒にご飯を食べました

皆さん競技に出ようというくらいなのでやっぱりゴルフ好き    いろんなゴルフのお話しができてとっても楽しかったぁ(普段は周りにそこまでゴルフに興味がある方はいないですからねぇ)    ある有名女子プロのお友達の方が同伴者にいてそのプロのお話しを聞いたり、私も観戦に行った前日のマスターズGCレディースのお話しをしたり

あとスコアの付け方で一つ教わったのが、取りあえず普通のコースのスコアカードにスコアを付けておいて、後で競技用のスコアカードにまとめて転記するということ

前半とにかく預かったスコアカードにマーカー対象競技者のスコアと自分のスコア―を書き込んでいたのですが、それだと他の方のスコアがわからず打順がわからない(まあ前半は私は常にベッタだったのでそれほど困りませんでしたが

なるほど ということで後半は真似してみましたよ

あっという間に時間が過ぎて後半に

後半数ホールもバタバタしてましたが、次第に雰囲気にも慣れてきてパーを4つとることができたりして、あっという間に後半も終了いたしました

ということで本日の結果は(普段はパット数も残してますが、本日はそんな余裕はございませんでした)

Out 48(OB×2) + In 47(OB×2 池×1) = 95(白ティ OB×4)

取りあえず100はきれました が、レギュラー90クラスに参加した同伴者3人の中ではビリ

競技終了直後は「最近のスコアを考えればまずまず」と満足でしたが、時間が経ってくると「あそこをもっと慎重に打っておけば」「あそこで無理しなければ」等々だんだん悔しくなってきたりして

予選通過は難しいでしょうから地区決勝はないでしょうが、何かもう1度出てみたい気が

取りあえず競技は面白い ということがわかった1日でした

同伴していただいた皆様ホントありがとうございました






競技 | コメント:0 |

マスターズGCレディース

何とか明日のGDOアマチュアゴルフトーナメントへの参加の目途もついたので(火曜日からが恐ろしいですが)、今日はマスターズGCレディース 最終日を観戦に行きました

ペアリングを確認すると、OUT、INいずれも第1組は8時スタート    ということで、7時半にはギャラリー駐車場に到着    こちらのゴルフ場はツアーには珍しく、ゴルフ場のすぐそばがギャラリー駐車場になってるので、ギャラリー駐車場から歩いてゴルフ場へ

練習グリーンで皆さんのパッティングの練習を見ていると第1組のスタート時間に

まずついて回ったのがINスタート第2組の香妻 琴乃さんの組    この日は金田久美子さん、小祝さくらさんとのペアリング    INからの早いスタートということは…   決勝にのこった中ではベベに近いということ   14番までついて回りましたがやはり調子はそんなに良くないみたい    ツアー2勝目期待してますよぉ

14番から隣接する6番ミドルのグリーンそばに移動して、今度はOUTスタート組のプレーを観戦

何組目かの大山志保さん   2打目をガードバンカーに放り込むも、バンカーからピンそばに寄せて1パットでパーをキープ   生ガッツポーズ見ましたよぉ

しばらくグリーンそばで観戦後、6番のティグラウンドまで戻って、今度は皆さんのティショットを拝見

皆さんプロで、しかも予選を通過するくらい調子はいいということでしょうから、当たり前ですがティショットを打つリズムがいい

力が入っている感じはないものの、緩んでいる感じも全くなく、スムーズにドライバーを振り抜いていく   明日はあんな感じでティショット打ちたいなぁ

最終組の1組前のキム・ハヌルさん、申ジエさんの組について6番、7番をみて、7番で最終組に乗り換え

最終組はアン・ソンジュさん、菊池絵理香さん、松田鈴英さん

7番ではアンさんが3打差でリード    「このままアンさん逃げ切りかなぁ」と見ていましたが…   9番でアンさんがまさかのダブルボギー   松田鈴英さんが1打差に  

最終組はそのまま10番に折り返していきましたが、私はここで疲れたので帰宅   残りは自宅でTV観戦いたしました

結局松田さんは追いつけず、アンさんが逃げ切りで優勝   おめでとうございます    凄い調子がいい、という感じではなかったですがやっぱり強い

すでに明日のことを考えると吐きそうに緊張しておりますが、明日は今日の皆さんのプレーをイメージしてとにかく思い切りプレーするぞぉ
ツアー観戦 | コメント:0 |

勝手にTHE CHALLENGE - エントリー3 -

以前キャンセル待ちをして、結局キャンセルは出ず、エントリーができないままだったGDOアマチュアゴルフトーナメントでしたが…   10/22のセンチュリー三木ゴルフ倶楽部にエントリーしました

残りの開催日も少なくなってきていて、参加できるのは11/10の高室池ゴルフ倶楽部かなぁと考えていましたが、11/10に外せない予定が入ってしまい、あと少しでも参加できる可能性のある日は10/22のみ

まだ日程の調整はできていませんが、11/10以外で唯一参加できる可能性のある10/22の申し込み期限が今日までとのことでしたのでとにかく慌ててエントリーした次第です

果たして10/22に参加できるのか 今週の頑張りにかかっていますので、何とか10/22参加できるよう明日から仕事頑張ります




未分類 | コメント:0 |

隨縁カントリークラブ 西神戸コース 勝手にTHE CHALLENGE - 武者修行5 -

先週土曜日は相変わらずの一人予約で隨縁カントリークラブ 西神戸コースでラウンド

前回久しぶりの90台で、その余勢をかって「続けて90台で回るぞぉ!」と、ラウンド前にうちっぱに行ってやる気満々で臨んだラウンドの結果は

Out 55(24パット OB×3) + In 54(20パット OB×1) = 109(白ティ 44パット OB×4)

100台に逆戻り

それにしても44パットって

スタートしてすぐの3番、4番と続けて5パット   とにかくパットがどんなに短くてもカップの横を抜けていく   もう一生ホールアウトできないんじゃないかと久しぶりに恐怖が

同伴の方に「全部左にひっかけてる」とアドバイスをいただき、その後は少しはましにはなりましたが…    ああやってイップスになっていくのかも

普段の自宅でのパット練習から左にひっかけるのは気にはなっていたのですが、練習ではカップを外れるほどではなかったのでそれほど気にはしていなかったのですが、やっぱり力が入ると普段の癖が強く出てしまうんやなぁ

改めてパットの練習やり直します




ラウンド | コメント:2 |
| ホーム |次のページ>>